« 2006年8月15日 (火) | トップページ | 2006年8月17日 (木) »

2006年8月16日 (水)

2006年8月16日 (水)

ショコラ。

夕べの続きですが。

 

いつもは一緒に寝るマロン姫。夕べは家にいれずに外の小屋で寝させました。

というのも、のらニャンコが夜、うちの庭にやってきまして。どうやっても、ずっと居ついていたのです。

そのニャンコ、まだ小さいものの、ウチの塀を飛び越えるジャンプ力を持ってまして。どうやっても出て行ってくれません。

それどころか、どうも室内で飼われていたのではないかと思うほど、家の中に入りたがるんです。

マロンもそのコが気になって。

なので、マロンを家に入れても両方が鳴きあって眠れなくなることが予想できたので、マロン姫には外で寝ていただくことに。

 

で、起床。

まだいました、ニャンコ。くつろいでおりましたが、ヒトを見るとニャ~と鳴きながらすり寄ってきます。(o゚▽゚)o

_004_7

なかなかカワイイ奴で、マロンもまだ気になってる様子ですが、今の生活で飼うことはとてもできません。

中途半端に関わってしまうと、情がわくとゆうかうつるというか・・・

 

ワシ、実家で住んでる時、近所ではちょっとした有名人でした。動物好きな兄ちゃんとして。

まったくヒトになつかない野良猫を手なづけたり、プチムツゴロウ状態

ワシがある場所に行くと、犬や猫が集まってくるほどで、飼い主さんも

「お兄ちゃんきたでぇ~」

とペットを呼び出したり。

 

だから、ものすごく困ります。

もちろん、飼うとなるとマロンがやきもちをやくコトも予想できるし。

飼うとなると一度(で済めばいいですが)は病院に連れて行かないと、チョット目や耳が不都合がありそうなので。

ただ、入金できるかどうか社会保健事務所に脅されている現状で、入ってくるにしても1ヶ月以上先。

飼ってやる資格があるように思えません、今のワシに。

 

ということで、家のすぐ裏の公園へ連れて行きました。たぶん、ここから来たと思います、昨日も。

 

よく捨てられています、この公園。

ワシの家が公園の出入り口の先なので、マロンのニオイをかいでか、よくきます、捨て猫さん。

去年の10月もマロンの散歩中についてきました、家まで。

牛乳をあげたものの、ガマンして一度公園に返しましたが。

 

そのアトまた散歩中によってきて。目ヤニがついていたので、一度家にティッシュをとりに帰り、「今度は飼ってやろうか」と思っていたのですが。

公園に戻ると、子供が連れて帰ってました。嬉しい寂しいが共に湧き出してきました。

マロンもまだ小さかったので、兄弟として育ててもいいかな、と思ってたので。少しだけ。

「シナモン(仮)」という名前も考えておりました。「マロン」と兄弟ということで、毛の色を見て。

 

話を戻して。

公園に連れて行きました。歩いて連れて行くとすぐ追いかけてくると思い、嫁の車に乗せて、公園の入り口で降ろして。

それから公園の中へ入っていくのを確認して、安芸方面へ外出。

 

夕方、帰宅しました。家には、マロンしかいません。いつもの光景ですが。

台所で手を洗ってると、公園で子供を追いかけています、あのニャンコ。(o゚▽゚)o

でも、お母さんが「ダメ!」と言ってました。

やはり、公園から離れられないところをみると、公園に捨てられた可能性が高いようです。

 

そのアト、カミナリと雨。カミナリの苦手なマロンは小屋に閉じ込めて。

ずっと頭から離れません、ネコのことが。

戻ってきたら飼う覚悟はしてるのですが、戻ってきません。

でも、飼って中途半端なコトになったら・・・という心配とも戦っています。

名前も決めてるんですけどね、「ショコラ(仮)

 

保健所に連絡しても、あの子の未来がなくなっちゃうし。

最近TSUTAYAで読んだ本がありまして、「どうぶつたちへのレクイエム」

基本的に写真集なんですが、保健所の檻に閉じ込められた動物たちの写真です。

そして、その本の最後にはこう書いてあります。

「ここに写っている子達はもうこの世にはいません。」

TSUTAYAで半泣きになりました。買いたいけど、つらくなるので買えません。

詳しくはこちらで→http://www.amazon.co.jp/gp/product/4890488790/sr=1-1/qid=1155731841/ref=sr_1_1/503-8199875-8420753?ie=UTF8&s=books

 

ということで、ものすごく葛藤しています。でも、とりあえずガマンして家にいます。

ヒドイ!と思う方もいるかもしれませんが、今のワシにはそれくらいしか出来ません。

他にいい方法が浮かびません。今、ものすごく心が痛んでます。

命の尊さと、家族を守る強さ。どちらをとるべきなのか。どちらも、はまず無理ですから。

 

楽しく書けんかってスンマセン。ちょっと気分を変えます、自分自身。

 

今日は嫁にとってのお盆休み最終日。

特に何かを買ったわけでもなく、どこかへ出かけたわけでもなく終わってしまった5連休。

あえて変わったことといえば、花火大会を見て、イジリー岡田ツートン青木をみたコトくらいでしょうか。( ̄∇ ̄|||)

ということで、最終日くらいは外食でも、と思いまして。ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

 

久しぶりに行ってきました、安芸市内の「焼肉亭」(バックナンバー7月6日更新のブログ「やけくそやきにく」参照。)へ。

打ち合わせをしていたわけでもなく、店内で「会長」さんとバッタリ!ちょうど仕事のオヤスミを今日だけ取っていたらしく、偶然久々の再会!

嫁は以前ブログで紹介したオムライスを。

_010_21

ワシは「会長」さんにいわれるまま冷麺を注文。

_011_7

あいかわらず、といいますか、やっぱオイシイです。ここのオムライスと冷麺!

メニューの「3歳」も「4歳」に直してました!

_007_17

新メニューも追加「うな丼、800円

_009_15

前にも言いましたが、「お好み焼き やまさき」さんも「喫茶 うらどおり」さんも、もちろん「焼肉亭」さんも、ワシがオイシイと思わないと載せてませんので、あしからず。

 

嫁にも満足していただいた様子。ワシも「会長」さんにあって話もできたので満足でございます。ずっと

「今就職難しいし、マロンパパ、自分で商売してみたら」

とすすめられてましたが・・・( ̄∇ ̄|||)

 

そのアト、せっかく安芸に来たということで、すぐ近くの野良時計を見に行きました。実は、夫婦共に初めてみたんです、野良時計。

高知のガッカリ名所のひとつ、と言われてるようで、それでも自分の目で確かめようと行って見ました。

_016_13

情緒はあると思いますが、「スゲェ!」とか「感動っ!」はないねぇ、確かに。

時間も全然違うし・・・

少し歩くと色んな資料館や施設があるようですが、とりあえずシャーベット館というのがあるということで、夜の食後のデザートだけはきらさないマロンパパ一家。ソコだけは見に行くことに。

ありました。

_027_8

ちっちゃい。つーか、ちゃっちい。

おやおや、人っ子一人いないようでございます。

おやおや、貼り紙がしてございます。

_028_1

・・・下、ですか?

_029_6

・・・わかりました。

が、サンプルを見て、

_031_4

この大きさで1個260円!( ̄∇ ̄|||)これ以上の出費はご遠慮ください、嫁さま。

ということで、帰ることに。

せっかく安芸まできたので、ヤ○ダ電機で来店ポイントを加算して、いざ帰宅。

途中でこんな看板を見つけました。

_032_4

高利貸しでもしてるのでしょうか、安芸市長。

ちなみに、この看板見つけたのは嫁。

すっかりブログのためのポイントをつかんでるようです・・・

 

ということで、今晩、自分と戦ってみます。(*´・人・`)(*´_ _`)人

「戻っておいで」「いい主人を見つけろよ」の壮絶バトル。

|

« 2006年8月15日 (火) | トップページ | 2006年8月17日 (木) »