« 2006年9月23日 (土) | トップページ | 2006年9月25日 (月) »

2006年9月24日 (日)

2006年9月24日 (日)

マグカップでコーヒーを。( ̄w ̄)Ψ

またまた本日2回目の更新でございます。

 

前のブログの続き、ってことになりますが・・・

今回のお題は「マグカップ」ということですが。

ウンチクリンでございます。( ̄∇ ̄|||)

 

まぁすっかり習慣となりまして。

_004_17

毎日珈琲をこうしてミルでひいて、たてて飲んでいるわけですな。

時折スパーリングカフェを飲みつつ。( ̄∇ ̄|||)

 

で、コーヒーも季節がら、徐々にホットが飲みたい気持ちにシフトしていってる訳ですが。

コーヒーを家で飲むにはマグカップを愛用しております。

_008_28

高校生くらいの頃に、まだミルクと砂糖を必要として飲んでいた頃から、つねにマグカップで飲んでおりました。

 

特に理由はないのですが、陶器で飲むコーヒーが一番美味しい、とワシの味覚はいっております。

 

コーヒーカップ、もいいのですが。

コーヒーカップの似合う上品さを、自分自身が兼ね備えていないので・・・

似合うようになったら使いたいと思います。( ̄∇ ̄|||)

 

一時、サーモマグにハマって愛用していたのですが。

_011_17

冬場、寝室の枕元に使用する程度になりました。

 

サーモマグとは、保冷および保温性にすぐれたマグカップで、キャンパーはよく愛用してるのではないかと思うのですが。

 

美味しいコーヒーを試していくうちに、サーモマグを使わなくなりました・・・

 

というのも、保冷・保温性を高めるため、マグカップの上部はプラスチックのフタをされており、飲み口もプラスチックなのですな。

_012_21

飲み物を口に入れてしまえば同じ、なのでしょうが。

口に運ぶ唇が触れる場所によって味が違って感じてしまうんです。

 

ということで、美味しいものはプラスチックでなく、陶器で口に運びたい、と。

ヘンなこだわり、です。

 

だから、冬場の睡眠中や起床時にノドが乾燥して痛かったりするんで、サーモマグは密封できるから倒しても大丈夫。

という理由で使用してます。

 

う~ん、このままではただの偏屈チョイオヤジですが。

 

たとえば、ですね。

 

「ビール」があるじゃないですか。

ウチのオヤジなどは缶ビールを買ってきては、グラスに移して飲んでいるのですが。

ワシは、缶ビールをグラスに移しても、缶の味が残ったままでうまいと思わないのです。

 

たしかに、ビールはジョッキよりもグラスかタンブラーで飲むほうがウマイ!

_010_38

間違いなく。

 

冷凍室で冷やす、

保冷剤入りのプラスチックのビアジョッキ

なんてのもありますが。

_015_18

1回使ってそれっきり。

 

でも、缶ビールは別だと思うんです。

あれは、

という器入りのビールなので、そのままむのが正しいかと思われます。

 

否定する方もいるでしょうが。

 

「缶コーヒー」をグラスやコーヒーカップに移しなおして飲む人を見たことがありません。

あれは、缶容器に入ったコーヒーという飲み物で、間違いないと思います。

 

だから、高知県人プライドの高い人間に多い

「ワシはこのビールじゃないとイカン!」

という人間が、缶ビールを飲んでいる姿、あるいは

缶ビールをグラスに移して飲んでいる姿は信用しがたい。

 

自分にあったビールをこだわって飲むのであれば、

瓶ビールか樽生サーバーを買え!

そして、ビアグラスかタンブラーで飲め!!

と言いたかったわけですな。

 

割れても平気、という理由でプラスチックのコップを使うにいたっては、

子供だけに許される特権でしょう。

 

ジュースもビールもワインも、

みんな同じ器って人もいますからね。世の中には。( ̄∇ ̄|||)

 

美味しくいただこうと思えば、高級な器にこしたことはないですが。

バカラのタンブラーやウェッジウッドのコーヒーカップが買えればいいけど。

そんな生活力はウチにはありませんので。

せめて、あるものを使うなりして、すこしでも美味しくいただこうと思います。

 

焼酎の水割りは、「ヨーヘー」くんの引き出物でいただいたグラスを愛用してます。

_013_21

口当たりがキリッとしており、目でも楽しめる涼しさがあるので。

 

以前のブログに書いた、

あたたかいモノを食べる時、器をあたためておく。( ̄w ̄)Ψ

というのも、同じ理屈です。

 

ワシの家は友人がよく来てくれるので、食事やコーヒーを振舞うことがありますが。

おいしくいただいてもらおうという工夫は忘れたくないな、と。

押し付けるつもりはないです。

「マズイ」と思われなければ、それで満足!

 

・・・しかし、とはいっても無職で家にいるから出来ること、ではあるんですな。

日本には「インスタントコーヒー」という飲み物が「コーヒー」とされている風習が根強くあるんで、

仕事を始められるようになったときには、インスタントコーヒーを飲む機会が多くなるのは目に見えてます。

当然、

 

「こんなもんはコーヒーとはいわんわぁっ!!!」

 

などと断るほどの気力を持ち合わせる度胸もありませんので。

おいしくインスタントコーヒーを飲める努力もしなくては、とも思っています。( ̄∇ ̄|||)

 

ただし、

無職の間は豆をひく楽しみをじっくり味あわせてくださいませ。m(_ _)m

 

追伸

 

やっと届いたので、聴いて寝ます!

_003_23

|

☆スパークリング、再び☆

さっき更新したばっか(2時間くらい前)ですが、ダラダラ長くなりがちなんで。

 

早速、更新してしまいます!

 

昨日の「たい」さん家で、またまた頂いてしまいました。

_051_2

「NESCAFE スパークリング・カフェ」

 

という賛否両論な商品。

新たな情報で、高知ではスーパーマーケット「サンシャイン 福井店」にて販売されているとのコト。

 

10日ほど前にも紹介させていただきましたが。

 

「シュワっと弾ける泡が作り出す炭酸の刺激と、深みのあるコーヒーの味わいが一緒に楽しめる、炭酸コーヒー。

飲んだらやみつきになるテイストです。」

 

と、ネスカフェのホームページでは紹介されておりました。(▽^@)ノ

 

コーヒー入り炭酸飲料「原材料名」の欄には砂糖甘味料が含まれているようですが、

「カロリーオフ」。

 

他のブログを検索してみると、

 

「数回飲めばヤミツキになる」

 

とか、

 

「もう飲まない!」

 

とか。

 

で、ワシは前にいただいた4本を平らげ・・・

すっかりリセットされていたのですが。

 

いただける、というご好意を

無駄には出来ません。

 

いただきます。

 

・・・あら!?

 

飲めるわねぇ。

 

慣れ!?

 

味覚障害!!??

 

悪くないよ・・・

ウマイ!と感じなくもない、かも知れない、ような気もする。

 

たぶんこれは、

「コーヒーでなく、炭酸入り清涼飲料でもなく、

『スパークリング・カフェ』という飲み物だ」

 

と自分に言い聞かせるコトにしましょう。

 

何でもそうですが、

一番最初に飲んだり食べたりした人は偉いよな。

 

コーヒーにしても、コーラにしても、

一番最初に飲んだ人はきっと、

「なんじゃ、コレ・・・」

と思ったに違いない!!!

 

さすがに5本目、ちょっと慣れたのかもしれません。

 

まぁみなさん、騙されたと思ってお飲みください。

騙されたと思った方は、4、5本飲んでみてください。がんばって。

それでもダメな方は

 

「だまされたっっっ!!!」

 

とだけ、思ってください。

責任は、負いません。m(_ _)m

 

せっかくありがたいお飲み物をいただいたので、「たい」さんにお礼を。

つーか、同級生の「たい」さんの奥様にお礼がわりの情報を。

 

ワシはコンビニでチケットやグッズ販売の情報誌をもらって帰って、家でニヤニヤしながら見るという、極めて変態じみた趣味を持っているのですが。

_047_2

 

現在、サークルK、サンクス系列のお店に置いてる

「clip!」

なる冊子(表紙:柴崎コウ、take free)。

 

この52ページに、奥様の好きなディック・ブルーナの

「ミッフィー」

グッズが載っておりました。

_048_4

 

ワシは、このページの上部にある

「ブラックベア」

マグカップ

_049_2

 

☆恋☆

 

をしてしまいました。

 

この歳で、傷病手当で生活をしてる身分で、無職で、

可愛いものに目がない

ような状況でございます。

 

次はマグカップについてのブログでもお届けします。

 

などと記事を書いてる間に、スパークリング・カフェ

飲み終えちゃいました。

さぁ、もう1本飲んで寝るとしますか。起きたら墓参りじゃ。

 

 

今夜のショコラ

 

ダニさんがいなくなるまで、お家の中には入れないコトにしてるショコラさん。

今日は、夕方遊んでいたビニール袋に包まって寝始めました・・・

_046_3

|

« 2006年9月23日 (土) | トップページ | 2006年9月25日 (月) »