« 台風接近中のお出かけε=(ノ≧∇≦)ノ | トップページ | ☆「記念日」をつくろう!☆ »

2006年9月18日 (月)

ワイフの誕生日(゚▽゚)o∠※

高知県。

あっさりとまぁ、台風それちゃいましたね・・・

今朝起きたらピーカンでやんのっ!( ̄∇ ̄|||)

 

さてさて、昨日お送りしなくちゃいけなかったはずのブログを本日お送りいたします。

ウチのワイフの誕生日♪

まぁヒドイ暴風でしたが・・・( ̄∇ ̄|||)

 

まず、17日(日)夕方前にケーキを取りに行きました。

予約していたことは、嫁には黙っておりました。 

その1週間前に、そのお店でたまたま小さいケーキを買いまして。

その時に、嫁が

 

「このカップかわいい~っ☆」

 

といったマグカップ。

_012_18

それはお祝い用ケーキを2日以上前に予約したら特典として付けてくれるというものでした。

 

そりゃあ、インプットしとくでしょう、

病気療養中の無色なダメ亭主としては!(v^ー゚)

 

数種類あったのですが、これがいい!を覚えておきました。

タイミングよく1週間しかなかったんで、覚えてられる時間ですわな。

 

で、夕食後に食べたケーキ。

_045_1

4号サイズですが、2人で食べるにはちょうど!甘いもの苦手なヒトには大きいくらい。

で、それが程よい甘さで、嫁も大喜び☆

 

ちょっとケーキのサプライズで嬉しがってくれたのか・・・

 

「私も今日はコーヒーにしようかな♪」

 

ビックリです。

嫁はコーヒーの香りは好きなのですが、飲むのがまったくダメだったんで。

でも最近、ワシがずっとコーヒーをたてて飲んでいるその香りが、かなり気になっていたらしく・・・

 

今日は2つの豆だけのブレンドで、できるだけシンプルに。

お湯でかなり濃いめにドリップしたあと、氷をぶち込んでブラックのアイスコーヒー。

嫁は牛乳を混ぜてカフェオレで。

_046_2

ココ最近、幸せ絶好調の「ぷら」さん、頂いたカップ使わせていただいておりますm(_ _)m

 

豆の味、豆の挽き方(ワシはNot粗挽き派)、ドリップの仕方で味が変わるんでしょう。

毎回違う味なんだけど、この日のブラックは程よく甘い。

コーヒーも嫁の誕生日を祝ってくれてるような、そんな優しい味。(人´∀`)

 

そうそう、夕食は「おいしい手羽先」で有名なお肉屋さんで買ったステーキ。

_010_33

ワシはロース、

_013_18

嫁はサーロイン。

_012_19

豚トロもつけて。

_014_19

少し嫁にも手伝ってもらいましたが・・・がんばってワシが調理。

 

嫁はソースで食べたいようで、レジで徐に買っておりました。

こういうのも自分で作れたらいいなぁ・・・と思いつつ、ワシは付け合せの野菜だけにソースをかけて、胡椒だけでいただきました。

 

「ゆずワイン」というのを買ってみましたが・・・

_015_16

予想通り、これは合わなかった!

無難に赤にしとけばよかったです、ハイ。( ̄∇ ̄|||)

 

まぁ、「おいしい」といってもらえたんで、ヨシとします。

 

あとは、誕生日プレゼントですが。

ケーキの特典のマグカップだけじゃ、なんですから。

_011_15

 

11月も近くなったということで、もうすぐ免許取得1年。

その頃にはバイクの後ろに乗せられますので。

少し気が早いのですが、 ライダースジャケット

_015_17

バイクに乗ってなくても着れそうなデザインと色をチョイス。

_013_19

がんばりました、無職のマロンパパ。(v^ー゚)

 

4万円。(ノ><)ノ

 

ワシもそんないい服持ってないし・・・( ̄∇ ̄|||)

今年は嫁に海パンとパジャマ買ってもらったくらいじゃ。

計3,000円。

 

あとは、マロンとショコラと記念撮影。

_036_4

記念になった写真はお見せできませんが、マロンもショコラもめでたい日となんか分かるんでしょうな。

_031_7

昨日だけはワシじゃなく嫁に甘えて寄りついておりました。ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

 

で、今日。

夕べは台風ということもあって、何かお出かけも中途半端だったということもあり。

また、久々のお天気ということで、マロンをお風呂に入れたということもあり。

 

遅めの昼食をおいしいお店で、と思いまして。

_008_26

野市にある「スイートバジル」という、パスタがメインのイタリアンのお店。

野市が遠いという方は、高知市内だと鴨部の辺り(CO-OP近く)にあります。

 

嫁が「サーモンといろいろきのこのクリームスパゲティ」

_003_21

ワシが「豚肉と○○のガーリックスパゲティ」

_005_18

あと、「モッツァレラチーズと生ハムの○○ピザ」

_004_14

○○というのは、名前が覚えられなかったんです。

 

おいしかったけど。

 

もう一度いいます。

 

おいしかった、けど。( ̄∇ ̄|||)

 

けど、なんです。

残念なんだよねぇ、工夫が足りない。

工夫というか、おいしく料理を食べてもらう、という気持ちが足りない。

 

ラーメン屋さんでも、おいしいラーメン屋はどんぶりにタネを入れた後にスープを入れて、どんぶりをあっためておく訳ですよ、麺をゆがいてる間に。

 

イタリアでは、普通の家庭で、普通に主婦が、あたたかい食べ物をのせる食器を、出来上がる直前にあたためる習慣がごくあたりまえにあります。

 

ただ、日本人の今の家庭ではあまり見ませんが、旅館なんかへ行くと「おひつ」にご飯が入ってきて、フタに水滴がタップリ付いた冷たいご飯が出てきます。

ワシが子供の頃は電気炊飯ジャーがなくて、冷たいご飯が出てくることもあったし。

学校で食べる母のお弁当は、冷たくなってるのが当たり前でした。

 

だから、日本人の習慣としては皿が冷たいのは当たり前かもしれませんが。

 

イタリアンの店なら、見た目や味をまねるだけでなく、その習慣というか、精神を見習っていただきたい。

 

もちろん、夕べのステーキも調理中にレンジで30秒あたため、その上に焼きあがったステーキをのせて。

 

奥様方、メンドクサイと思わず試してください。

あたたかいものをあたたかく、美味しく食べてもらおうという気持ちが相手に伝わってきますので。

 

もうすぐ完成!というときにお皿をレンジに入れて30秒!

それだけ、です。

 

いい妻、いい母になるためのちょっとした習慣にしていただければ。

 

いかんいかん、またウンチクってしまった・・・( ̄∇ ̄|||)

 

ということで、特に何かをしたわけではなかったですが。

ゆっくり2人で時間を共有できたコトに、嫁は素直に喜んでくれたようです。

 

一緒に料理を作る。

おいしいコーヒーをたてる。

 

美味しいものを食べる時間、だけでなく、

それを作る時間をゆっくりと楽しむ。

 

ウチの嫁にも、ワシのこだわりというか、やっと理解してもらえてきたようです。

それはワシにとっても嬉しいことであります。

より美味しい食事がいただけることにもつながりますので♪

 

そういう意味では、ワシの方が嬉しい日となったのかもしれませんな。( ̄ー ̄)/

 

ま、嫁が喜んでくれてよかったよかった!!!

誕生日翌日の今日が休みだったこともあったしね♪

|

« 台風接近中のお出かけε=(ノ≧∇≦)ノ | トップページ | ☆「記念日」をつくろう!☆ »