« 2006年11月14日 (火) | トップページ | 2006年11月16日 (木) »

2006年11月15日 (水)

2006年11月15日 (水)

ありがとう。

 

 

・・・4発目って。

 

どれだけヒマなの!?

 

って感じですが。

 

それがさぁ、ホントに最近ダメなのよぉ、記憶力。

でね、前のように1日1回更新でダラダラと書くよりは、

 

忘れる前に更新!

 

じゃないと、思い出せないのよたいさん。

なので、メモ代わりに、今日のコトを。

 

 

 

今日、嫁が仕事から帰ってきて、スーパーへお買い物に行ってました。

今日の晩ご飯やら、朝ご飯やらの物色に。

 

でもって、

ワシがスーパーマーケットで物色する場所、

というのが必ずありまして。

 

① 食玩のあるお菓子コーナー

 

② オマケのぶら下がったペットボトルがあるかどうか、

   のドリンクコーナー

 

③ プリンやヨーグルト、コーヒーゼリーにお饅頭、シュークリーム・・・

   といった、デザートコーナー

 

④ 珈琲コーナー

 

です。買い物がなくても、チェックだけはしてしまいます。

ここのスーパーにはどんなデザートがあるとか、確認を。

同じ系列のスーパーでも、違う場合もあるので。

 

 

コーヒーについては、インスタントと粉はそこそこ種類があります、

どのスーパーにも。

 

ただ、豆はなかなか種類が限られてるんですよね。

中には、豆を置いてないスーパーもあったりで。

 

で、今日寄ったスーパーでこんなものが。

_041_11

UCCの「ブルーマウンテン」。豆。

 

いや、どこのスーパーでも、豆を置いてるスーパーなら大体あるんです。

ただ、今日は特売だったようで、

どのスーパーも、この豆だけは

1,080円。

 

がしかし!!!

今日は特売のため、

780円ヾ(*≧∇≦)〃

 

特売じゃないモカやキリマンジャロよりも高いんですが、

それでもどの店よりも、300円安いんです!

 

なんせ、ブルーマウンテンは、

ブレンドせずに、

そのまま最高に美味しい!

コーヒーですから。

 

 

 

・・・瞬間的にだと思うのですが。

物欲しそうな顔をしてたのでしょうか、ワシ!?

 

嫁が一言、

「買っちゃおうか」

 

 

たぶん、嫁が会社の昼休みにブログを見たんでしょう。

その後、もう一言

「記念に」

 

 

 

・・・あー、また思っちゃったよ。

この嫁で、よかったと。

 

 

たかがコーヒーですが。

今の収入では1,000円超すもの、

まして自分のものは手が出ないしね。

 

 

 

スーパーから出て、

つい、というか、思い切って嫁に言いました。

 

 

「ありがとう」

 

 

 

嫁が一言、

「いやぁ、恥ずかしい!」

(*≧∇≦)p

 

 

 

 

 

 

ワシだって、

恥ずかしいわい。q(≧∇≦*)

|

14歳くらいの母、避妊手術のダンドリ。

 

 

はいはい、本日3発目。

 

社会保険事務所終わりで向かったところが病院。

 

「避妊手術」のダンドリをしに。

 

ウチの、14歳くらいの娘のために。

_002_53

ショコラの、避妊手術のダンドリです。

_019_14

ちなみに、ショコラは誕生日が分からないため、

初めて病院に連れて行った9月20日の時点で、

病院の先生に聞きました、生後どのくらいか。

 

たぶん、3月とか4月ごろに生まれたようです。

 

で、誕生日を4月6日にしました。

嫁の母上の誕生日でもあり、

バイクの納車日(大安)でもあったので。

 

なので、人間でいうと、14歳前後。のハズ・・・

 

 

 

_020_26

さて、病院に着くと、中の待合室から見覚えのある顔が・・・

_021_26

ココアちゃん!!!

_023_19

久しぶり~♪覚えてくれてるのぉ!?

飛びついて顔なめてくれましたぁ☆

 

偶然とはいえ、ココアママさんとお嬢さんにも再会。

嬉しい再会でした♪

また写真、メールで送ります!!!

 

 

 

さてさて、先生と手術の相談。

予算も出来たコトなんで、イロイロ詳しいダンドリをしまして。

 

手術日の朝ごはんは抜かなくてはいけませんが、

入院も1日だけでいいようで、

その後1週間は屋内で生活できれば家に帰ってよいとのコト。

 

その後に抜糸、ということで。

 

ただ心配なのは、

1週間の間にショコラが自分で糸をのけたりするんじゃないかと。

 

先生は、

「そういう服があるので、着せておけばいいです」

と言われるんで、

「そういう服って、どこで売ってますかねぇ!?」

と聞くと、

「コチラで構えますからね♪」

 

おぅ、さすがのいち動物病院、いたれりつくせり☆

 

ということで、予定を書いた用紙を頂き、

_044_4

打ち合わせだけ、ということで相談料とかもいりませんでした。

 

あぁありがたや、ありがたや。

 

 

 

12月1日、といっても、半月後だからスグですね。

このおなか、ちょっと切らせてよね。

_025_17

最近、ショコラのネタが多い、マロンパパ

 

マロンのネタが少ないかぁ!?

わかったよマロン、オマエもしてやるよ!

_026_12

 

ということで、12月の前半はショコラと引きこもります。

 

 

 

追伸

 

宿毛の「半ちゃん」さま、ショコラを嫁にするなら今のうちかも♪

今ならまだ子供が産めます☆

|

社会保険事務所、見直したぞ☆

 

 

・・・結局、本日2つ目の更新。

 

体調がいいから、

アップするんだよね!

 

・・・といえば、聞こえはいいですが、つまりは

 

寒いから、お金がないから、

家で引きこもり状態。

 

なんじゃねぇのか!?

と、自問自答してみました。

 

 

 

さてさて、今日はお昼にブログアップし、

HDDレコーダーの録画番組の編集したり、

地味に引きこもっておりました。

 

 

で、夕方に行ってきたよ、

_018_34

南○社会保険事務所

 

 

先週届いた、社会保険事務所からの、

 

国民年金申請却下通知書、

 

の件で。

詳しくは、バックナンバー11月10日を見てね☆

 

 

半分、ケンカ売りに行くつもりで!

o(*≧д≦)o″

 

 

 

どーも、イメージっていうのがあってねぇ。

みなさんもあると思うんですが。

 

例えば、スーパーで買い物したレジ担当者が

ごっつ感じ悪いヤツの時。

その担当者が感じ悪い、というよりも

 

「そのスーパーが感じ悪い」

 

と思っちゃう。

 

 

例に漏れず、

ワシの中で南○社会保険事務所は、

業○課の、西○

ってヤツのイメージが強くてねぇ・・・

 

まともに応対したのがソイツだけだし、

傷病手当の関係はコイツからの連絡なので、いつも。

 

審査で手当ての支払ストップ、

なんてのも、この西○って男が担当。

 

その辺のやり取りは、バックナンバー8月10日をご覧あれ。

まぁ笑うき☆

 

 

でまぁ、いざ突入ですわ。

_017_30

担当部署は「国民年金業務課」

いつもの、となりの部署。

 

 

腰の低いオバサンが応対。

で、収入状況やらいろいろ質問攻め・・・

 

まぁ、本当に

「国民年金の全額免除」

が無理かどうかを確認するためでしょうが。

 

資料とか、調べればあるんじゃねぇのか!?

だって、お宅から「却下」って送ってきたんだからさぁ。

名前とかですぐ分かるようになってないわけ!?

 

これで

「個人情報」

ってしっかり外部漏洩せずに守られてるのか!?(「 ̄ ・ ̄)=3

とフツーに感じました。

 

 

で、オバサンでは結局よく分からんようで、

兄ちゃん登場。

 

が、この兄ちゃんはよく分かってるウエに、

ポイントが抑えられた分かりやすい話。

 

担当: 「前回、全額免除になった時に提出されたと思うんですが、

写真付のこんな書類をお持ちじゃないですか、失業保険の。」

 

ワシ: 「いや、まだ失業保険もらってなくて、傷病手当なんでぇ。」

 

担当: 「あ、なるほど!そしたらですね、前の職場からの離職票ありますか!?」

 

ワシ: 「コレですか!?」

 

担当: 「あ~そうですそうです!ちょっとコピーしてお預かりしていいです?

コッチをつけてもう一回申請しなおせば、おそらく前回どおり全額免除で通りますんで!!!」

 

 

 

・・・話しが早い。

よく分かってるよ、この兄ちゃん。

 

 

「仕事が出来る」どうこうというより、

 

「地元住民の立場にたって、

その人のことを考えて仕事をしている」

 

というのが、バシバシ伝わってくる。

押し付けとかじゃなく、ごく自然に。

 

こーゆー人には、税金で給料あげても全然腹たたんよ。

 

しかも、兄ちゃんが最後はちゃんと初めの担当のオバサンに任せて、

先輩の顔を立てる、というコトもさらっとできて。 

 

 

 

というコトで、何だかちょっとだけ社会保険事務所に偏見を持ってた自分自身に

 

反省。/(x x /)

 

 

 

お役人にしても、学校の先生にしても、

ちゃんとやってる人間もいるんだよな!

 

 

ただ、そうじゃない人間が多すぎて、

目立ちすぎるだけなんだよ。

 

いじめ問題も、責任背負って自殺する校長もいたら、

被害者の親とマスコミの前で言い訳が変わる校長もいるし。

 

 

 

コレも、公務員に限ったコトではないんだけどさぁ。

 

 

 

きったねえ「食品会社」の配送の車とかみると、

 

「食いモン扱ってんだろぉ!?」

 

って思うしね。

 

車が汚いってコトは、

口にする食べ物にも衛生面とかで不潔なんじゃねぇのか!?

って思うし。

 

それでいて、さらに交通マナーが悪かったりするしね。

 

高知が全国的に不景気が続くのは、

そういう業者の、マナー悪い運転手が多い、ってのも

関係ないとは、まんざら言えないのかも。

交通事故・違反率も高いしね。

 

なんせ、高知は飲酒運転でお馴染みだもんね、

社名を変えた高○通運のおかげで。

また解雇問題でもめてるけど・・・あぁバカばっかり。(「 ̄ ・ ̄)=3

 

 

 

とりあえず、社会保険事務所の件は、また返事待ちですが。

でも、多少なりとも納得できる説明と対応はしていただきました。

 

 

やっぱ、行動せんといかんよ!d(* ̄o ̄)

|

クリスマス商戦…( ̄∇ ̄|||)

 

 

昨日かな、メールがきました。

ネット販売サイト「Amazon」からです。

 

「U2のベストアルバム、発売!」

 

・・・きたかぁ。

 

年末に近づいてくると、

「クリスマス商戦」

がアチコチで繰り広げられます。

音楽業界も、またしかり。

 

いまや、日本のチャートを賑わすアーティストも、

「5万枚限定シングル」

とかで、簡単にベスト5入りできるほど、

CDなどのミュージックソフトが売れないようで。

 

音楽配信の普及に伴い、そうなってるようです。

 

 

マイケル・ジャクソンの1982年のアルバム『スリラー』が、

 

「最も売れたアルバムレコード」

 

のようですが、この記録は破られるコトがないでしょう。

なんせ、レコードですから。( ̄∇ ̄|||)

 

 

ということで、ダウンロードのチャートまで出来てる現状。

そうそうCDも売れないようですが。

 

 

ところがどっこい、物欲の強いワシは基本的に、

「CDを買う派」

でございまして。

 

 

中学や高校の頃にCDが普及しはじめた世代。

中3の時にCDが聴けるようになってウチは、

周囲より若干早めに

 

CDが聴けるコンポーネントステレオ

 

を購入しました。

 

Victorの「ロボットコンポ」と呼ばれる、

ワシの知る限り、日本か世界で一番初めに

 

リモコンで本体のボリュームつまみが回転!

 

するヤツでしたが。

 

 

 

 

・・・話を戻します。( ̄∇ ̄|||)

 

ただ、貧乏な家庭で無理して買ったもので、

ソフトを買うお金がない!

もっぱらFMラジオ

(しかも当時、高知にはNHKしかなかったのよね、FM)

にて、

 

エアチェック

 

ばかりしておりました。

懐かしい響き、と思う方はおそらく30代以上。

 

 

そこで聴く曲の中で、

「カッコイイィィィッッッ!!!」

と思う曲が、いわゆる洋楽だったり、管弦楽だったり・・・

 

 

つまり、レンタルにおいてない状況でした。

ということで、必然的に

 

「CDを買う派」

 

な環境が災いした性格が完成。( ̄∇ ̄|||)

 

 

21世紀に入り、インターネットも一般化し、

音楽のネット配信も格段に普及。

各音楽ソフトのメーカーは

 

「コピーコントロールCD」

「レーベルゲートCD」

 

などの手段で、少しでもCD売上を伸ばそうとして、

案の定、逆効果。

 

 

で、この1、2年でそういったCDを止めました。

とはいっても、EMI系列は頑なにやってます。

 

今年購入したPET SHOP BOYSMASSIVE ATTACK

THE ROLLING STONESのコピーコントロールCDは、

すべて東芝EMI!!!( ̄∇ ̄|||)

 

 

ということで、これから洋、邦問わず、年末に向けて

「ベストアルバム」

なるものが、大量生産されるわけです。

 

しかも!

「初回限定2枚組」

「初回限定紙ジャケット」

「初回限定DVD付き」

といった、例に漏れず付加価値大好き人間のワシを、

 

貧乏のどん底に落とす作戦オンパレード!

 

 

 

・・・金の亡者となってるレーベルの社長、

会社やめろっっっ!!!

↑本気じゃないから。タムケン風ココロの叫び。

 

 

邦楽は少し前から

「コブクロ」「ケミストリー」やらがはじめてますが。

 

日本の場合は、いわゆる

「○○賞」

みたいなのが、年末に集中するので、

早めに高いセールスを記録しておいた方が賞の獲得がしやすい

といった魂胆が丸見え。

 

そんなコトを無視した「吉川晃司」師匠は、

ソロとしては1996年リリースのアルバムまで在籍中の東芝EMIから

廃盤となったリリース済みのオリジナルアルバム5枚と、

未発表のPVを含むDVDのボックスセットを発売。

 

・・・1万2千円、って・・・

 

ワシ、全部あるんですが。アルバム。

未発表のPV2曲のために、買うの!?

 

どうする!?どうするのよ、オレ!?

 

続きたくねぇ~!!!( ̄∇ ̄|||)

 

 

 

東芝EMIという会社は、やるコトがえげつないよぉ。

前に吉川師匠と布袋寅泰が組んだユニット

「COMPLEX」

のベストをリリースしたんだけど。

 

オリジナルアルバム2枚しかないんだよぉ。

シングルも2枚しかないんだよぉ。

その中からの選曲って・・・

 

しかも、当の本人達とは

契約が切れてからのリリース。

吉川師匠本人も、この時のベスト盤は認めてない様子。

 

 

おそらく、今回のボックスセットも、同じ事なんでしょう・・・

 

  

その点では、洋楽はグラミー狙いでも、時期がずれるので、

バッチリクリスマス狙い☆

でリリースしてきます。

 

なので、11月後半からがエライコトに。

「ジャミロクワイ」「ジョージ・マイケル」「オアシス」「U2」・・・

オマケに、日本独自編集の「エアロスミス」・・・

 

 

・・・ダメだぁ。( ̄∇ ̄|||)

完全に術中にハマッとるがな・・・

 

 

ということで、最近ずっとお金のやりくりの計算と、

物欲との葛藤を繰り返しておる次第です・・・

|

« 2006年11月14日 (火) | トップページ | 2006年11月16日 (木) »