« 2006年11月26日 (日) | トップページ | 2006年11月28日 (火) »

2006年11月27日 (月)

2006年11月27日 (月)

やさしくしないで、こわれそう・・・

 

 

本日ギリギリの2発目。さっきの続きになるのかな!?

 

 

 

雨降りでドンヨリしていた今日ですが。

2時か3時くらいには、ウソのように晴れまして。

マロンも外で日干し状態に。

_021_31

仕方ねぇなぁ、散歩に行くかぁ~!

 

 

 

で、いつもの赤岡コース。

よく考えたら、11月は月曜日必ず赤岡に行っております、

ワシとマロン

 

もちろん、道(TAO)にてくつろいで。

今日のメニューはこちら。

_022_30

「やさしくしないで、こわれそう」

 

このメニューの名前です。

チョコシロップのかかったバニラアイスに、エスプレッソをかける

というシロモノ。

_027_19

こうなります。

 

これがアータ、

 

まぁ、ンマイっ!!!

 

・・・エスプレッソマシーンが欲しくなったわ。

 

 

 

香りの分かる娘も、立ち上がって催促するほど。

_029_20

さぁ「アンネン」さんも「ライラ」さんも、また来たくなったでしょう(笑)

 

 

 

またまたまったりしたアト、隣のおっくう屋さんで牛乳の催促。

_035_18

「待て!」

 

・・・美味いものがもらえると分かれば、言うコトを聞きます。

_039_14

・・・結局、またまた1本全部飲みやがった・・・

 

 

 

しかも、この30分後には、ご飯も完食って・・・

 

 

 

まぁ、とりあえず散歩に行けて牛乳飲めて、マロンは満足だったようです。

ワシも、道(TAO)メニューを制覇したいと思います。

 

 

 

 

 

お知らせ

 

今週の土日、12月2日3日に、赤岡町の横町商店街にて

 

「冬の夏祭り」

 

が実施されます。

路上にコタツがたくさん並ぶ、なんとも風情のあるお祭りのようです。

 

ワシも今年初めて知りましたが、もちろん行きます。

もしかしたら、お手伝いとかしてるかもしれませんが・・・

もちろん、傷病手当もらってるんで、ボランティアとして。

 

おそらく会場周辺は車の駐車が困難と思われますが。

「行きたい~!」

という方は、ウチかウチの周辺でよければ車置けますので、

メール入れてください。ご案内いたします。

 

 

 

 

 

追伸

 

ちょっとフライング気味ですが、嫁の友達の

「ぷら」さん、

 

お誕生日、おめでとうっ!!!

 

ワシの嫁から、プレゼントが届くと思いますが・・・

ワシの見立てです☆実は。

 

また忘年会でお待ちしております。

|

なかよくケンカしな♪

 

 

高知は、雨の月曜日です。

 

 

 

散歩に行けないマロンは、寂しがって

_008_47

「中へ入れとくれ~( ̄∇ ̄|||)

 

キョホキョホ鳴いとります。

 

しかし、マロンが視線を感じたようで。

_004_36

隙間を狙って、家の中へ入ろうとしております。

_007_46

ショコラが。( ̄∇ ̄|||)

 

 

 

まぁ、雨も降ってお散歩も出来ないし、

ちょっと中で休むかよ。

 

_018_36

_020_29

・・・くつろぎすぎ、じゃねぇか!?

 

 

 

まぁ、ケンカするよりはいいですが。

 

 

 

マロンショコラ、仲が悪いわけではないのですが。

同じ布団の上と中で、寝たりしますし。

 

でも、マロンショコラの首の後ろやアタマをくわえて遊びたがるんで。

ショコラ猫パンチを出しながら悲鳴をあげるコトも。

まぁ、猫パンチも本気じゃないんですが。

 

 

 

でも、前にマロンを庭で放したとき。

マロンショコラの首後ろをくわえて庭を走り出して・・・

ショコラは後ろ向きに引っ張られて、引きずられて・・・

 

「ニャアァァァァァァァァァァ・・・」( ̄∇ ̄|||)

 

犬猫版、「トムとジェリー」状態ですわ。

「なかよくケンカしな♪」ならいいんですけどね。

 

お互い、途中からムキになるので。

ショコラの首元、マロンのヨダレでカピカピになることも、しばしば。

 

 

 

雨も降ってるし、ワシも家でマッタリしておりました。

こんな娘たちを見ていて、今日の映画はコレ。

_042_10

「トムとジェリーの大冒険」

 

でございます。1992年の劇場版。

 

 

 

好きな映画とか、アニメとか。

特にコレ!ってジャンルがあるわけじゃないんですが。

 

「トムとジェリー」は、何も考えなくて見れるんで。

今日は、そういう気分。

 

 

 

「感動したい」とか「笑いたい」とか「泣きたい」とか。

いろいろその時の気分てあるじゃないですか。

「トムとジェリー」は何も考えずに

 

ニヤッ( ̄w ̄)

 

としてしまいます。

 

 

 

個人的には、昔地上波でやっていた、短編ものが好きなんですけど。

DVDも揃えちゃいました。

_043_11

Vol.1~10を、3つのボックスセットにしたヤツ。

多分、今はバラのトールケース入りしか売ってないと思うんですが。

 

たしか、一番初めに買ったDVDが、このボックスの1巻でした。

買った、というか買ってもらったんですが。今の嫁に。

もう6年とか7年とか前じゃないかな!?

何かの資格試験に受かったご褒美とかで。

 

 

 

小学生とか中学生の頃、まだ民放テレビ局が2社しかなかった高知で、

1社がヘビーローテーションで流してましたわ、「トムとジェリー」

 

今は地上波で流せないらしいですけど、この番組。

 

セリフで「南部」とか「西部」とかが出てくるのが、

どうも部落地区的なコトをあらわしてるらしくて。

 

エピソードにもよるんですが、たいていの場合、

トムの主人は太った黒人のオバサンで、顔を出さない。

こういうのも、人権に関するいろいろがあるようで。

 

 

 

でも、今改めてみると、なかなか楽しいのだ。

コレも、エピソードや作者によるんだけど。

 

キャラクターの動きとBGMが、

見事なまでにシンクロしてる!

 

そのエピソードにあわせた曲を作ってたんだと思うんだけど。

通常のBGMの曲の中からどれかを使う、というんじゃなくて。

歌の無い、ミュージカルのような感じ。

 

 

 

劇場版には、それがないんでイマイチではありますが。

_041_12

でも、お時間のある方は一度レンタルでもしてみてください。

ある意味、芸術作品でもあるかと思います。

とりあえず一つだけみるなら、

 

「アカデミー・コレクション」

 

が、マロンパパお薦めでございます。ヾ(*≧∇≦)〃

 

通常版のVol.1~10の中からのセレクトですが、

動きとBGMがシンクロした作品が多く、

芸術的に優れた作品が多い、というのもあるし。

そんな難しい事を考えなくても、充分楽しめる作品が多いので。

 

 

 

ちなみに。

ワシの嫁は、コチラが好きです。

_046_7

「ピンク・パンサー」。

 

 

 

ガンダムやジブリも好きですが、

単純に楽しめるアニメ、というのもいいもんですわ。

 

ワシのようにアタマ使ってないと、

考えさせられる映画ばっか観てたら

 

思考がおっつかないので。

( ̄∇ ̄|||)

|

« 2006年11月26日 (日) | トップページ | 2006年11月28日 (火) »