« 「Mojoco」。 | トップページ | 持って帰ってきたものの・・・ »

2006年12月27日 (水)

日本財政管理局、やと。

 

 

本日2発目。

 

 

 

今日の夕方前くらい。

実家の母から電話がありました。

 

 

 

何だかとても

 

あわててるような、

いそいでるような、

パニクってるような感じで。

 

 

 

「アンタ、なんかお金借りたりしたが!?

裁判起こされるみたいで!!」

 

 

 

はぁ!?

ワシ、自慢やないけど・・・

 

人に迷惑かけるようなコトはしてねぇぞ!

オカン、自分の子を信用しろ!!

 

 

 

何でも、

 

「財団法人 日本財政管理局」

 

とかいう、東京からのハガキらしい。

実家にあるんで、実物のハガキの写真が掲載できんのが残念じゃ・・・

 

 

 

いかにも、それっぽいというか

うさんくさい名前やなぁ。

 

 

 

「どっかの委託によって、

裁判訴訟を起こしますので、

棄却したい場合は電話してください。

 

なお個人情報は、

プライバシーの問題があるので、

ココでは掲載してませんので、

不明な点はお電話にてお聞きください。」

 

的に書いとるらしい。

ますますうさんくさいなぁ。

 

 

 

大体、こういうのを封書じゃなくハガキってのが

すでにプライバシー侵害だわな。

郵便屋さんに見られるわけやし、名誉棄損じゃ。

 

 

 

オカンに

「担当者とか部署は!?」

と聞くと、

 

「書いてない。」

 

 

 

もうオカン、すでに泣きそう・・・

でも、担当も書いてないって、こりゃ間違いなさそうじゃ。

 

 

 

すぐにネットで調べました。

 

 

 

・・・やっぱり。

悪質な業者やったわ。

 

 

 

住所と電話番号も、オカンに聞いたものとまったく一緒。

 

東京都中央区大手町1-3-4

 

Tel : 03-3839-9344

 

 

 

これで電話したら、番号通知で相手に電話番号知られて、

むこうの言うままに個人情報を

コッチがしゃべってしまうという仕掛けのようじゃ。

 

 

 

「オカン、その手のヤツ最近また流行っちゅうき、

心配いらんて。

 

つーか、自分の息子を信用せぃ!

 

それで焦って電話してくるようじゃ、

オカンも引っかかる対象なんやでぇ!!!」

 

と、逆にオカンに忠告しときましたが。

 

 

 

まぁ、ワシ宛でよかったわ。

コレがオトンやオカン宛に行ってたら、

 

 

 

間違いなくヤラレたな。

 

 

 

 

 

皆さんも、この名前覚えといてくださいな☆

忘れても、身に覚えのないハガキが来たら、

この記事思い出して調べてくださいませ!!!

 

 

 

大体、封書やないとおかしいしな。

でも、向こうからしたら

封書やと開けてもらえんかったらカモが減るからねぇ。

だからハガキなんだな、間違いなく見るから。

 

 

 

ちなみに、大阪あたりで

数百万円やられた被害者もおるようで。

この年末に集中して送りつけてるようなんで、

年明けにはもう逃げておらんやろうけど。 

 

 

 

 

 

今日の「ありがとう。」

 

東京の「ぽん母」サマ。

_022_37

こんな記事の時にスミマセンm(_ _)m

 

ちゃんと韓国土産届きました!!!

 

今つくってる、ワシのおうちカフェスペースに飾らせていただいてます。

お互い、いい正月を迎えましょう☆

|

« 「Mojoco」。 | トップページ | 持って帰ってきたものの・・・ »