« おうちカフェ計画、発動♪ | トップページ | 音楽と住んでるワシ、その② »

2006年12月21日 (木)

音楽と住んでるワシ、その①

 

 

今日は、「ライラ」さんと「アンネン」さんのお2人とまったり。

_002_63

「ライラ」さん行きつけのカフェ、ぽえむにて。

 

お嬢様方はケーキと一緒に。

ワシは、たくさんのメニューと長い名前で迷った挙句、

ネーミングだけで決めました。一番手前。

 

ショコラーデン・カフェ

 

です。ショコラね、ショコラ

 

 

 

 

 

「ライラ」さんはクラシック・ギタリスト、

「アンネン」さんもボイトレやギター・レッスンに励むミュージシャン。

 

 

 

・・・3人で、何かする!?

 

 

 

問題は、ワシだな。

しばらく、な~んもやってねぇし。

 

トロンボーンも10年近くやってないし、

エレアコも10年近くケース入ったまま。

シンセもレンタル倉庫に預けてるし・・・

 

 

 

でも、せっかく人が集まってるから、何かやってもいいのかもね。

楽しまないとさ、せっかくの人生☆

苦痛なのは、

 

「音楽」

 

とは言わんもんなぁ。

 

 

 

いずれ、お家カフェが完成したら、その話でも進めようかと思いますが。

 

 

 

 

 

さて、家に帰りつくとマロンショコラがご飯待ち。

ごめんよぉ~、若くてカワイイお嬢さん方とお話ししてると

 

長居したくなるじゃない☆

 

オジサン、若いエネルギーを吸ってきたからさぁ。

で、ご飯を食べさせて、マロンとお散歩。

その時に、ポストに郵便物が。

 

 

 

以前、紹介させていただいたのですが。

hitomiのライヴに行ったブログをアップした時に、

トラックバックさせていただいた

 

miyakoさん

 

からでした。

 

 

 

東京を拠点に活動されている

 

Nostalgic-Scopes

 

のヴォーカリスト、大嶋美也子さんからです。

 

 

 

hitomiのライヴから1ヶ月ほど経ちますが、

HPとかのぞきにいかせてもらったり、

メールやりとりさせてもらったりしてました。

 

 

 

で、ライヴに来てくれたお客さんに、

 

期間限定生産のクリスマスCDをお配りする

 

ということで。

 

 

 

せっかく、東京と高知・・・

場所という壁を乗り越えて、知り合えたのが嬉しいワシとしては、

 

ぜひ、一聴したい!!!

 

 

 

ということで、美也子さんにメール。

 

「2曲入りのクリスマスCDなら500円で、

既発売のCDを購入していただけるなら、

無料でお付けします☆」

 

との、ありがたいお返事を頂きまして。

 

 

 

お金・・・を言い出したらキリがないですが。

 

クリスマスものって、やっぱりそういう雰囲気でつくってしまって、

そのアーティストのカラーが出しにくいケースが多いんですよね。

ワシが聴いてきたモノに限る話ですけど。

 

 

 

なので、オリジナル・アルバムを購入させてもらって、

クリスマスCDはつけてもらうコトにしました。

 

 

 

でもって、図々しいマロンパパ

 

「サインつけてください☆」

 

 

 

美也子さん、ココロよく受けてくれました☆

_004_43

3rd Album

 

「TWO-FACED」

 

です。

 

 

 

実は、先にクリスマスCDの方から聴いたんですが。

 

サウンド的には、

 

オリジナルの方が、好みだな。

 

 

 

クリスマスCDが悪いんじゃないよ!

先にクリスマスCD聴いちゃったもんだから、コレが。

 

普通はどういうの、唄ってるの!?

  

の好奇心が、勝ってしまったワケで!

 

 

 

サウンド的には、

 

美也子さんhitomiファン

 

をちょっと納得。

デジタルサウンドとアコースティックを自然に融合させた感じ。

でも、シンセの使い方とか、オリジナリティを感じる。

 

 

 

特記したいのは、歌詞。

 

独特の世界観を持ってるな。

ワシの知らない世界観。

 

美也子さんの、女性としての強さや弱さが、

時にポジティヴ、時にネガティヴに、

すごく素直に出せてる歌詞・・・

 

と、ワシャ批評家か・・・

 

 

 

「ライラ」さんと「アンネン」さんも詩を書くのですが。

お2人の好きな世界じゃないかな。

 

 

 

美也子さんの声は繊細なんだけど、

ココロの強さを感じる歌声。

 

なので、個人的には、

バラードよりもノリのあるナンバーの方が好き。

 

 

 

バラードはねぇ、歌声が繊細なだけに

シンミリ感が増す、っていうのかねぇ。

 

たぶん、絶好調な今の状態だから、こう思うんでしょうが。

また気分の違う日に聴くと、違う捕らえ方もできるでしょうし。

 

 

 

ただ、こう言えるのは、それだけ

 

いろんなカラーを持つアルバム

 

という意味ですから。

ぜひ一度HPのぞいて見てくださいませ。

 

今日から、リンク張りましたので☆

 

 

 

あと、美也子さんへ。

 

ご丁寧に直筆のお手紙まで頂きましてありがとうございました。

_010_60

ぜひ高知や四国においでの際は、

 

ご一報を!!!

 

 

 

 

 

今日のクリスマスCD

 

ということで、もちろん

Nostalgic-Scopes

_009_46

「winter collection」

 

という、2曲入りの限定CDです。

  

①December Sky

②冬の訪れ

 

の2曲。今ならまだ購入可!!!

 

サイドバーのリンクへ!!!

|

« おうちカフェ計画、発動♪ | トップページ | 音楽と住んでるワシ、その② »