« 2007年1月24日 | トップページ | 2007年1月29日 »

2007年1月25日

2007年1月25日 (木)

☆デビュー!!!☆

 

 

_002_65

快晴。えぇ天気じゃ。

こんな日は、やっぱり

 

 

 

_001_63

ハローワーク、デビューやろ。

 

 

 

先週の土曜、1月20日に

 

「傷病手当受給期間」

 

が満了となりまして。

22日の月曜日に最後の申請に社会保険事務所へ。

 

その帰りに早速、ハローワークへ。

 

「受給期間延長通知書」

_010_65

 

の、延長解除手続に。

要は、傷病手当を受けていたため失業保険の給付を延長してたので、

もらえるための手続ですな。

 

 

 

ほんでもって、今日がその初回講習日となりました。

_004_46

月曜にもらっていた「しおり」と筆記具を持って。

 

 

 

受付が1時からなんやけど、受付後に会議室に入ると

イスが7×6=42席。

ウチ、空席が少しあったものの、ざっと

 

35人はおったな。

 

 

 

ワシの管轄となる職業安定所は、高知県内唯一の支所扱い。

まぁ、田舎やからね。

で、初回講習でこの人数って・・・

 

 

 

どれだけ高知、不況なの!?

 

 

 

たぶん、初回講習って少なくとも週に1、2回くらいやってそうだし。

なんせ、その講習を受けてから1週間は

 

「待機」

 

という扱いで、1週間は保険がおりんから。

みんなお金は早く欲しいだろうし…

 

 

 

なんたって今日は、

その雰囲気をまざまざと見せつけられた感じやったし!

 

 

 

講習時間はビデオから始まり、約2時間。

参加者は圧倒的に60歳前が占め、次は20代の若者。

30代、40代はワシ入れて10名もおらんかな。

 

若者は帽子かぶったまま。

ジジィはアメちゃんやらガムやら食いながら受講。

 

 

 

・・・軽く、ワシの偏見やけど。

 

そりゃ、仕事つけんやろう。あんたら。

 

 

 

で、最後に職業訓練についての話が5分ほど。

ワシはココロとカラダのコトもあり、

嫁の体調や出産のコトもあり、

前の仕事で職業訓練生の講師したこともあったので。

 

超真剣。

 

 

 

ポリテクセンターの担当者が、

 

「コレで終わりになりますが、

質問などございましたらこのアト受け付けますので。

パンフレットもお持ち帰りいただいて結構です。」

_003_61

と言って解散。

1分半後には、ワシとその担当者しかおらんかったな…

 

 

 

まぁ、みんな

 

「とりあえず金もらって、失業保険もらえんなったら働こうか」

 

という空気丸出しやったな。

それはそれでいいんやけど…

 

 

 

「うらやましいな~。」

 

というのが、本音。

そこまで生活にせっぱつまってないのかなぁ、みたいな。

 

 

 

もしくは、

 

「そこまで開き直れて、うらやましい!」

 

なのかも。

 

 

 

ワシ自身も、成り行きでナントカなるやろうとアタマでは分かってるんやけど。

最近見る夢が仕事に迷ってたり、

高校生の設定で、進路に迷ってたり。

 

つまり、

将来の不安を抱えてるんやろうな、どっかで。

 

 

 

ただ、1つだけお得な情報を。

この初回講習後にワシだけ残って説明を受けたのですが。

_009_52

この「失業認定申告書」には、

受給期間(28日)の間に2回以上就職活動をしたという証拠を残さないと・・・

 

失業保険を受給できない!

 

というシステムなのですが。

この初回講習が、まず1回になるんです。

 

そんでもって、職業訓練の説明を受けたコトがすでに

1回に含まれるようで。

 

 

 

ということで、実はワシ、認定日まで

 

どこにも行かずに受給を受けられます☆

 

 

 

ただ、どうせ家でするコトなくゴロゴロするだろうから、

職業訓練の説明会も申し込んできました。来週。

_008_56

この「雇用保険受給資格者証」の裏面にも、

 

「アビリティガイダンス申込」

 

と、担当者が記入してくれました。

 

 

 

自分が払った分も含めてだろうけど、

みんなの税金で食わせてもらう分は、

時間を有効的に使いたいな、とは思うな。

 

 

 

ちなみに。

事務系の仕事、高知の有効求人倍率は

 

0.18倍

 

だそうな。

女性の皆さん、産休をくれる会社なら辞めずにいた方がいいかもよ。

ウチの嫁も、そうします。

 

 

 

 

 

今日の?

 

月曜のコト。

病院で書類を書いてもらったワケです。

毎月書いてもらう「傷病手当申請書」と、

 

「就労可能証明書」

 

を。

でね、「就労可能証明書」を書いてもらうというコトは、

 

「今まで働ける状態じゃなかった」

 

という意味なワケだと思うんやけど。

で、この書類を書いてもらった代金が

 

2,100円。

 

 

 

・・・え?

今まで仕事をしたくても出来んかった人から、

受け取る金額じゃないでしょ、コレ。

 

 

 

ちなみに。

毎月書いてもらってる傷病手当申請書は、

もっと書くところが多くて面倒くさくって、

 

100円。

 

 

 

先週、祖母に嫁の妊娠報告に行ったとき、

もらったお小遣いをたまたま貯金せず財布に入れといてよかったわ。

 

 

 

ただ、こういう医療とかの制度…

医療だけじゃないのかもしれんけど。

 

やっぱ、おかしいよな。

 

誰が悪いとか、よく分からんけど。

地元の医師会なのか、やっぱお役人なのか。

 

 

 

ただ、金のないトコロから金を巻き上げるってのは、

 

ヤ○ザの高利貸しとやってるコト、

変わらん気がするのだが。

|

« 2007年1月24日 | トップページ | 2007年1月29日 »