« 2007年3月14日 | トップページ | 2007年3月17日 »

2007年3月16日

2007年3月16日 (金)

たんたかた~んっ♪

 

 

本日3発目ですが、別に何かの発表ではありません。

 

 

 

こういう名前の焼酎があるんです。

_007_59

「鍛高譚」

 

と書いて、「たんたかたん」と読みます。

 

 

 

これねぇ、火曜日の13日の夜、ホテルでディナーの後、

初めて行ったお店

 

「サンクチュアリ」

 

で飲んだわけなのよ。

ブログ開始以来約9ヶ月、

ずっとリンク張ってたのにね、お店(笑)。

 

 

 

ワシを「Mixi」に誘ってくれた「まい」っちも居て。

かなり久しぶりに会ったワリに、

あいもかわらずバカ話しかしませんでしたが(笑)

 

そこで飲んだ「しそ焼酎」です。

珍しいと思って頼んだんですが・・・

 

 

 

_005_56

あぁ、美味い!!!

 

 

 

ロックで何の抵抗もなく飲めた焼酎って、

 

「ダバダ火振」

 

以来じゃないかなぁ。

 

ちなみに、高知県外の方へ。

「ダバダ火振」は高知産の栗焼酎ですが、

高知でもなかなか手に入らない人気商品ですので、

お見かけの際はぜひお試しを!

 

奈良の後輩「タニイ」くんも、

去年の夏に高知から帰る際の土産で探し回ってました。

 

 

 

さてさて「鍛高譚(たんたかたん)」ですが。

「ダバダ火振」よりも手に入りやすそうですし、

 

値段も安い!

 

あるスーパーで、800円ちょっとでした。

焼酎苦手、という人もまだ多いようで、

ワシの嫁も例外ではないのですが。

 

・・・ただ、嫁は今飲めないんですけどね、妊婦さんなので。

 

 

 

これまたオススメの1本です。

ただし、飲みやすいので、

 

飲みすぎ注意!

 

 

 

 

 

今日のオマケ

 

お酒がらみで、先週のコトなんですが。

 

年末に、サントリーのウィスキーの数種類が翌年の

 

「干支ボトル」

 

を出すんですが。

嫁に「妊娠宣言」されたのが今年に入ってから、

というコトもあり。

 

「黄身ちゃん(仮)」のために、1本買おうと思っていたのですが、

年明けには大体売り切れてるんですよね、どの店でも。

 

ところが、先週に祖母の家に話し相手に行こうとしたところ、

途中で立ち寄ったスーパーに1本だけありました。

_006_48

本当は、こういうのってワインとか、

イヤープレートなんかがいいのかもしれないんだけど・・・

 

ところで、ウィスキーって20年も持つのかな!?

成人になった黄身ちゃんと飲みたいんだけどね・・・

|

ビアード・パパの宇治抹茶クッキー。

 

 

マロンパパ一家の朝食計画、2発目。

 

 

 

1発目がビミョーだったので、やや不安がありましたが・・・

もう一つ注文しておりました。

_002_69

またまたこの状態でポストに入っておりましたが・・・

_012_47

「日清オイリオ

 ビアード・パパのヘルシースイーツ

 宇治抹茶クッキー」

 

でございます。

 

 

 

シュークリームで有名な洋菓子店

 

「ビアード・パパ」

 

と、元禄年間創業以来、300年にわたってお茶作りにこだわる

 

「宇治丸久小山園」

 

の宇治抹茶のコラボレーション商品。

いわゆる、最近ハヤリの栄養バランスクッキーなのですが、

これを、バターの代わりに

 

「中鎖脂肪酸」

 

を使って、食後にエネルギーになりやすいマーガリン

 

「リセッタソフト」

 

を使用している、というシロモノ。

 

 

 

さてさて、コイツをまた嫁と試したわけですが・・・

_003_68 

美味い!

 

ワシら夫婦は抹茶好きなので、抵抗なく、

そして文句なく、美味しい!!!

 

ほどよい抹茶のほろ苦さを残しつつ、

これまたほどよい甘みがある。

 

このテのクッキーにありがちな脂のベタッと感もなく、

かといって、パサパサ感もない。

 

 

 

非常に美味しくいただける商品です。

 

 

 

妊娠中の嫁は、空腹になると気持ちが悪くなるそうで。

朝食と別に、

職場での空腹時用に早速カバンに入れておりました。

 

 

 

もうそろそろ店頭に並ぶと思いますので、

これはぜひお試しアレ☆

|

スッキリ通快!

 

 

今日は、食べ物特集というコトで。

 

 

ワシ、この35年間で、

 

朝食を食べるという習慣

 

がございませんでした。

かろうじて、今の家から前職場に通勤している約2年の間は、

パンやおにぎりを買って、職場で食べてましたが。

 

というのも、朝起きてスグに食べられないもので。

 

起床して職場に着くまでに1時間ほどかかっていたので、

食べれる胃になってたというコトと、

始業時間の1時間半から2時間前に出社してたので、

食事する時間が充分出来たんですな。

 

 

 

ところが!

仕事を辞めてからというもの、

生活リズムの乱れもあり、

また、家計への負担の後ろめたさもあり、

朝飯を食べない習慣が戻ってきました。

 

週の半分以上は、昼飯も食わない状態でしたが・・・

 

 

 

実は、嫁もほとんど朝食をとらない習慣で。

 

 

 

ところが!ですわ。

年明けすぐに嫁の

 

「子供が出来たかもしれん」

 

発表があって以来、夫婦揃って

 

「朝飯をちゃんと食べよう!」

 

というコトにしました。

もちろん、朝食をしっかりとるコトでの、

午前の活動のエネルギーになるコトは理解してるし。

 

お腹の「黄身ちゃん」(仮)にも、

今のウチから習慣づけておきたいということで。

 

 

 

さて、ココからがやっと本題。

前おきが長かったですが・・・

 

 

 

いつもよく利用しているお試しサイトにて、購入しました。

_005_55

普通郵便で届いたので、この状態でポストに入ってましたが・・・

_008_61

「SUNTORY スッキリ通快」

 

なる、野菜ジュースでございます。

 
1日で不足する食物繊維が1本で補える、

キレイスッキリ野菜飲料 というコトです。

 

 

 

嫁が、こういった紙パックの野菜ジュースがお気に入りで、

よく朝飯代わりに飲んでいるモンで。

せっかくお試しサイトであったので、注文。

_009_53

見ため的にはカラダによさそうで、

便秘になりやすい女性には良さ気です。

_011_53

さっそく嫁に試飲してもらうコトに。

 

 

 

「・・・この量(125ml)やき、

 何とか飲めるね・・・」

 

 

 

思ってるリアクションと違うんですけど!?

 

 

 

ワシも飲んでみました。

 

 

 

・・・ゴボウの味が強い・・・

 

 

 

何やろ!?あと、生姜が強いんかな!?

普通に野菜ジュースをイメージしてたけど、

食物繊維に重点を置いてるせいか、

ゴボウジュースのような感じ。

 

やや、土のような味。

 

 

 

カラダにいい、と割り切って飲めば飲める量ですが。

美味しい!とは言い切れんかったかな。

アイディアとしてはいいので、改良の余地アリ。

 

 

 

がんばれ、SUNTORY!

不○家よりは、前向きな商品じゃ!!

|

« 2007年3月14日 | トップページ | 2007年3月17日 »