« 2007年3月21日 | トップページ | 2007年3月24日 »

2007年3月23日

2007年3月23日 (金)

HONDA CB400SUPER BOL D'OR

 

 

今日は6時30分に目覚ましが鳴りはじめた。

来月からの職業訓練の手続のため。

 

2年前までは、通勤のため6時30分には家を出ていたのだが・・・

すっかり、ダラダラ生活。

でも、ちゃんと条件反射してしまうのね、カラダって。

 

「起きなくちゃ!」

 

という意識があると、勝手に目が覚めてしまう(笑)

実際には、6時10分ごろに1度起きたし(爆)

 

 

 

ということで、朝の7時40分ごろにバイクにて出発。

途中まで、通勤する嫁の車の後ろを走っておりました。

 

今週は春らしく暖かい日が続いてたので、やや薄着で出たんだけど。

 

早朝というコトを忘れてました。

 

寒すぎます。

 

腹痛と尿感に襲われました。

 

ということで、途中で後輩の川村店長のいるコンビニへ。

職業訓練の受付まで少し時間もあるので、チト店長と話をしつつ。

そこで、衝撃の事実が!

 

 

 

「先輩、こないだ受けた会社、

 ボクの知ってる子が行ってて辞めて!

 かなり内部はボロボロらしくって!!

 

 先輩に辞めた方がいいと言おうと思ってたんですけど、

 受ける人に言うのも何かと思って。

 断ってよかったですね!」

 

 

 

・・・オイ、早く言えよ・・・

まぁ、自分から怪しさに気付いて辞退したからよかったけどさ。

 

 

 

さて、腹の調子も整って、片道25キロかけて受付会場に到着。

さすが、選考会である程度は選抜したんでしょうな。

ヘンなジジィとか、

明らかにダメそうな人はやっぱいなくなってた。

 

高校時代の同級生もおったり。

 

 

 

ただ、自分の所属する科はワシが最年長。

15人しかいないとはいえ、ほとんど20代。

しかも、前半。

 

今までならワシが先生とよばれる立場で、

彼らが生徒と呼ばれてる立場だったくらいの年齢差。

 

多少ならずとも、

不安はあるよね・・・

 

 

 

別に年上やから敬ってほしいとか、

偉そうにしたいとか言うんじゃなくて。

 

なんやろ、「先生」やったときの

「おせっかい」の血が騒ぐんじゃなかろうか、みたいな(笑)

 

 

 

そうじゃなくても、約2年の社会との距離があるわけで。

 

 

 

まぁ、カラダが拒絶するような反応はなかったから、

大丈夫やとは思うけどね。

でも、たったチョットのコトやけど、

こんな不安な日には

 

楽しいコトを考えよう!

楽しいコトをしに行こう!!

 

最近の、ワシのモットー。

 

 

 

ということで、またまた行ってしまいました。

 

HONDA DREAM高知西。

 

オープン1ヶ月と1週間。

すでに、6回目くらいではないかと。

片道30キロ前後あるはずなんですが、

すっかり顔を覚えられてます・・・

 

しかも!

後輩の店員「ミッキー」に、頼まれゴトが。

 

 

 

「先輩、来るときに寄ってほしい所があるんですけど、

 ○○の辺りに○○っていうバイクショップがあるがですけど、

 

 その店でシールド、

 いくらで売ってるか見てきて下さい!」

 

 

 

・・・スパイ活動まっしぐら。

 

 

 

つーか、さっきの川村店長といい、ミッキーといい、

 

ワシ絶対、先輩扱いされてねぇ!!!

 

 

 

まぁ、いいんですけど。

自分の居場所がソコにあるなら(笑)

 

 

 

ちなみに、HONDA DREAM高知西

OGKの半キャップもシールドも、

 

他店よりかなり安いです☆

 

 

 

さて、お駄賃代わりというわけではないですが。

というより、そのつもりで遊びに行ったのですが。

またまた試乗してきました。

 

今日のバイクはタイトルどおり、

_006_50

CB400SUPER BOL D'OR

 

でございます。

2年前に登場した、CB400のハーフカウル装着車。

エンジンは低回転で2バルブ、

高回転で4バルブになるという

 

HYPER VTEC SPEC Ⅲ

 

という、水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒の400cc。

こう書いても、ワシ自身よく分からんのやけど(笑)

 

 

 

乗ってみて、実感!

_005_57

前回乗ったホーネット(250cc)と比較すると、

 

圧倒的な安定感!

 

低速→中速→高速の伸びはどちらも優れているんだけど、

高速でのブレが少ない!

車重は20kgくらいしか変わらんと思うんやけど、

ボディ剛性なのか、ハーフカウルなのか・・・

 

試乗コースにトンネルがあって、

ホーネットの時には100km/hくらいで

かなりブレを感じちゃって。

カラダをグッと前傾にしないと辛かったんですが。

 

 

 

今回のCBについては、

まったく意識せずに安定した走りのままで

 

120km/h。

 

よい子はマネをしないでね。

 

 

 

ただ、人間というのは、欲望が尽きないもので。

 

「さらに大型になると、

 どれだけ安定するんだろう!?」

 

と、大型免許への夢が・・・

 

 

 

ということで、やっぱ250よりは400がやっぱいいな、と。

ただ、今回再認識したコトが。

コレは好みの問題なんやけど。

 

 

 

ワシ、「バイク」じゃなくて

「オートバイ」が好き。

 

 

 

このニュアンスの違い、わかる!?

いわゆる、昭和テイストのオートバイが好きなんだな、きっと。

_004_52

今回のCBやホーネットのような滑らかな走り、

静かでスタイリッシュな走りが性にあってないというか。

 

ワシはきっと、

「単気筒」シングルが好きなんだな。

 

 

 

マフラーからの音が

スポポポポ・・・というよりも、

 

ボンッボンッボンッボンッ・・・

 

というカラダに響く感じを、ワシのカラダが欲してるようなんです。

自分自身に似てる、というか。

 

「スリムでタイトでオシャレでカッコイイよりも、

 古くて不器用で一所懸命な感じが好き」

 

というコトかも。

 

 

 

ただ、コレだけアツク語ったところで、

無職のワシには

 

妄想する楽しみしかないのが、現実。

|

« 2007年3月21日 | トップページ | 2007年3月24日 »