« 2007年5月16日 | トップページ | 2007年5月20日 »

2007年5月17日

2007年5月17日 (木)

ハイリスク、だからハイリターン。

 

 

今朝、担当の先生が出席をとってる時に、

出席のよろしくない先輩が、まだ来てませんでした。遅刻。

そこで先生が一言。

 

「あぁ~、(遅刻せずに来るというコトが)

 続かんなぁ~・・・」

 

とボヤき、出席をとり終わった後にも、

 

「ゴールデンウィーク明けからの欠席とかの届出が

 まだ出てない人がいますので」

 

と。

出席の悪い人って、大体決まってるんですが。

その朝礼終了後、その人たちがグチグチ・・・と文句を。

 

しばらくして、朝来てなかった先輩が、

 

「またイヤミを言いよったろぉ~」

 

と、これまたグチグチと。

この職業訓練所というところは、極端な人間の溜まり場である。

 

1つは県外からのUターン組で、

真剣に勉強したり資格取得を目指したり、

就職を意識したりしている。

 

もう1つは、働かずにお金をもらえるために来ている組。

この人たちは、明らかに社会人としておかしい言動をする。

勤めていた頃に、そういう言動をしていたかどうかは不明だが。

この、朝からの一連のグチグチも、そのひとつ。

 

 

 

昨日、別の担当の先生からの伝達があって。

001_6

今日締め切りで、危険物取扱者の試験がある、と。

27人・・・いや、昨日1人辞めたので26人中、

10人くらいが受けるコトにした。

003_4

ワシも、その1人なんやけど。

ワシがよく話す仲間が7人くらい。ワシのコトを

 

「ボス」

 

と呼んでたメンバー。この中でも、

別の試験を受ける勉強を毎日補講で受けてたり、

今回の危険物を受けたり、

すでに危険物を取得してたり。

それぞれががんばっている。

 

だから、ワシはこのメンバーといるんやと思う。

全員が受験する資格の勉強も、

このメンバーは自主的に残ってやっているしね。

口にしなくても、

 

「仕事」

 

と意識して職業訓練を受けていることが分かる。

 

 

 

ところが、である。

こういうコトをみんなの会話とかの中で口にしてしまう人。

 

「俺は仕事のつもりで、

 意識してココに来ゆうき!」

 

などという人が、

そうとは思えん言動をする。

同じく、危険物を申し込んだ先輩。授業開始後、

 

「この申し込みに行きたいんで、

 早退していいですかぁ!?」

 

「え、これって就職活動にならんの!?」

 

 

 

・・・人というのは、弱い生き物やと思う。

どうしても、甘い方に流れて行きやすい。

「自分」というものをしっかり持っていないと。

 

だから、昨日の先輩のような

 

「先生、休み時間になりましたけど」

 

的なコトを、違和感なく発言してしまうんやろう。

 

 

 

ワシらは、みんなの税金を使って勉強させてもらい、

さらにその税金で生活できるお金も支給してもらっている。

もっと言えば、職業訓練所の職員、講師の給料も、である。

 

それだけのハイリターンをしてもらっているのだ、ワシらは。

だから、リスクが大きくなるのは、必然やと思う。

 

いや、正直言えば、ココでのリスクなんて

たかが知れている。

 

 

 

世の中とか、人生とか。

ワシの中での個人的な考えなんやけど。

 

リスクが高いからこそ、いいコトにつながる。

 

 

 

つまりだ。

 

ハイリスクだからこそ、

ハイリターンなのだ。

 

と、思っている。

よって、ワシの中では

 

リスクのないハイリターン

 

は、あり得ないのだ。いわゆる、

 

うまい話

 

なんて、そうそう転がってなんていないのだ。

 

 

 

例えば、だ。

 

この2年間、

ワシは社会とほとんど接触のない生活をしてたワケじゃが。

入籍して半年もせず、カラダが不調を訴え始め、

職場から一方的にクビを切られた。

不安や挫折、孤独に襲われ、

半年以上にかけて夢にまでうなされた。

一時は、人と会うことすら怖くなっていた。

ジャスコに買い物・・・など、できない状態にまで陥っていた。

 

だからこそ、体を治すため傷病手当を支給された。

それだけのリスクを背負ったから、

仕事をせずに生活が続けられたと思うのだ。

 

もっと言えば、傷病手当よりも大事なコトがあった。

自分自身を見つめなおす時間が与えられたコト。

この「リターン」が、一番大きいと思った。

 

 

 

ワシが以前いた職場・・・つまり学校。

卒業生が

「仕事を紹介してくれ」

と相談に来た時に言ってたコト。

 

「今の仕事を辞めんと、

 そりゃ紹介はできんよぉ。」

 

リスクを背負わんと、人間は真剣に仕事を探さないからだ。

そうじゃない人も、少しはいるだろう。

でも、そういう人は自力で仕事を探すし、

ちゃんと辞めてから次の仕事に就いている。

 

だから、仕事をしながら次の仕事を見つけた人って、

会社を辞めるときに嫌な思いをするコトが多かったりする。

これも、順序が逆になるものの、

 

ハイリターンだから、ハイリスク

 

なんだと思う。

 

だから、ワシの以前の同僚は、

辞めたくて仕事を探したりしているようだが。

 

辞めんと、

次の仕事には就けんだろうな。

 

大体、こういうヤツが卒業生に

 

「辞めんと、紹介できんぞ!」

 

と言ったりしているからな。どうなんよ、教育者(笑)

 

 

 

ちと話がそれるけど。

 

エキスポランドのジェットコースターでの事故。

リンク張ってる「雅王」さんとこでも取り上げられてました。

アレも、目の前の銭に目がくらんで点検を怠った結果が招いた、

どうしようもないおバカ様。

コレも、ワシに言わせりゃ

 

「ハイリターンだから、ハイリスク」

 

となったまでのコト。

この翌日、全国各地の遊園地で

同タイプのジェットコースターが

 

臨時運行停止、臨時点検を実施。

異常のないことを発表・・・

 

 

 

こんなもんワシからすれば、この遊園地らもおバカ様じゃ。

なんで、

 

「ウチはちゃんと点検してますから、

 大丈夫です!!!」

 

と、胸を張って言わんのか。

運行休止で点検なんてしてたら、

 

「ウチも点検してませんでした!」

 

と言ってるようなものなんやけどなぁ。

浅はかな知恵を使った結果か!?

 

 

 

去年のプールでの、

給排水口に女の子がはさまれて死亡した水難事故も、

点検を怠った結果。

アトからリスクを背負ったワケやな。

 

 

 

中国国営遊園地も、しかり。

 

「ディズニーランドは遠いから、

 ○○遊園地へ行こう!」

 

みたいなキャッチ・フレーズで呼び込んで稼いでいたから、

海外メディアに叩かれまくっとる。

これだって、

 

「ハイリターンだから、ハイリスク」

 

になってしまったんやろうし。

あの、小学生が書いたような

 

「ドラえも○」

 

の着ぐるみには、笑ってしまったが。

 

中国の模造精神は国民性というか、文化というか、

自動車産業でも問題が起きてるようやし。

ダイムラー・クライスラーあたりが訴え起こしとったようやからね。

デザインをパクッたとかで。

 

個人的には、来年の北京オリンピック。

お土産とかで、どれだけの

 

模造品、偽造品、似非キャラ

 

が出回るかが、楽しみなところじゃ。

 

 

 

まぁ、今日のワシのテーマは

 

「ハイリスク、だからハイリターン」

 

やったんやけど。

言いたかったのは、

 

「リスクを背負わんと、

 見返りや報酬はない!」

 

というコト。

世の中、そんなに甘くもないし、

自分の思い通りにはイカン。

 

コレを、間違った順序でやってしまうと、

 

「ハイリターンしてしまったから、

 ハイリスクを背負ってしまった」

 

となる。前述の遊園地とか、プールのコト。

転職を考えてる元同僚にも、

理解してほしいところやな(爆)

 

 

 

なんせ、ウチのショコラにしたって、

004_8

犬のマロンがいる!

 

というリスクを背負って、自らウチの家族になったからこそ、

005_5

ご飯とソファーというリターン

 

がある、というコトを理解しておる。

 

 

 

マロンもしかり。

007_6

ショコラは家の中で、

ワシらといる時間が多い!

 

というリスクを理解しているからこそ、

 

散歩の時間はワシらを独占できる

 

というリターンがある、

というコトを理解しておるからな。

 

 

 

 

 

最後に。

 

職業訓練所で出席が悪いのに文句を言う人といい、

「仕事のつもり」とアピールする人といい、

先月の親睦会に用事もないけど参加しない人たち。

 

そして、元職場の転職希望の同僚といい、

元職場でワシや「たい」さんのようなケースではなく、

問題を起こしてクビになった人・・・

 

みんな、30代。

 

 

 

ヘタに社会経験ができたり、プライドができたり、

役職についたり、肩書きがほしくなったり・・・するんかな。

会社的に、使いづらい人間が多くなる世代なんかな。

 

 

 

ワシも30代。気をしっかり持たんといかんな。

ホンマホンマ。

|

« 2007年5月16日 | トップページ | 2007年5月20日 »