« 相関図ジェネレータ。 | トップページ | お魚パーティー! »

2007年10月21日 (日)

釣りはたのし。

 

 

10月20日、土曜日。

この日は4時間足らずの睡眠の後、

朝5時10分に起床。

嫁の作ってくれたご飯と玉子焼き、

味噌汁を書き込んだ後、家を出発。

高知市内の実家に立ち寄って父親を乗せた後、

土佐市宇佐町へ。

006

午前7時に到着。

今日は「宇佐支部長」改め

「アフロ軍曹」と一緒に

008

船でフィッシング!!!

 

ブログはじめてから、釣り行ってなかったなぁ。

アフロ軍曹の家に船があって、

アフロ軍曹も船舶免許を持ってるので

ちょくちょく湾内や沖で釣りをしておりましたが、

今回1年半ぶりの釣りとなりました。

 

 

 

現在、完全無職のワシとしては、

 

食費をうかせるための手段です、

リアルに。

 

 

 

さて、今日の狙いはニロギ。

小振りでヒレや骨も硬く、

あまり使い勝手のない魚ではありますが、

親父もワシも大好きな魚。

汁のダシに使うのがベスト☆

 

湾内の養殖場の横に船をつけ、

ササッと準備をした後

7時30分ごろから開始。

エサはオキアミ。

 

 

 

突っ込んで何秒もしないうちに、ワシにヒット!

上げると、いきなり3匹!!!

ニロギとウルメ。

ほどなく、アフロ軍曹と親父もリールを巻く音が。

 

 

 

8時過ぎてからすぐ後ろの養殖場でエサやりが始まり、

011

この間はアミからこぼれたエサを求めてか、

アタリがめっきり減ってしまいました。

 

そんな中、ワシらの周りには

同じように釣りに来た船が数隻。

親子連れやカップル、地元の猟師達。

 

しばらくすると養殖の食事時間終了。

それからである。

 

 

 

またまた、

ワシらの竿にアタリまくり!!!

 

 

 

一番初めから釣ってたというコトで、

餌付けが出来てたせいかもしれんし。

風や潮の流れのオカゲで、

ちょうどワシらの舟の下に集まってきたのかもしれん。

 

とにかく、

周りの舟と比べても、確実に大漁。

 

勝負してるわけではないけれど、

やっぱ釣れんよりは釣れる方が楽しい。

後ろのカップルは、

竿置いてグッスリ寝てたしね。

 

時々、ふぐやコノシロ(寿司の、コハダね)も釣り上げつつ。

リールを巻いてる途中で逃がしたりしつつ。

それでも飽きない程度でコンスタントにアタリがきて、

あっという間にお昼。

 

 

 

012

せっかくなので、釣りが終わって湾内をクルージング。

干潮の時間とぶつかったのか、少し沖に出ると

016

波があって、顔面びしょ濡れ・・・

023

横浪スカイライン入り口の橋の下もくぐってみたり。

027

このあと、ガス欠で危うく漂流しそうでしたが・・・

 

 

 

さて、12時過ぎに船着場へ。

今日の収穫の確認です。

030

・・・わからん。

ニロギの方が多い、というコトしかわからんけど、

031_2

圧倒的な数。

 

 

 

とりあえず、3桁はいってるというコトだけは確実。

たぶん、100~120くらい。

途中、アフロ軍曹と親父が大物狙いにいったので、

それがなければ150はいったのかも。

まぁ、これで大物があればいうコトなし!

とはいえ、今までの釣りで一番面白かった。

ということで、このアト

 

我が家でお魚パーティー!

 

となるのでございました。

続く・・・

|

« 相関図ジェネレータ。 | トップページ | お魚パーティー! »