« 2007年12月21日 | トップページ | 2007年12月24日 »

2007年12月22日

2007年12月22日 (土)

大阪のオンチャン。

 

 

ウチの親父は6人兄弟の末っ子。

そのウチの親父と一番中のイイのが、

大阪のオバチャン。

親父の、すぐ上のお姉さん。

今でもお中元やお歳暮を贈りあっているようだ。

 

そのせいか、

ワシが一番仲良くしているいとこも、ココの姉弟。

歳も一番近く、

お姉さんが2つ上。

弟が1つ上。

 

ワシが親戚の中で、

一番遠くにいるのに一番世話になっているウチだ。

ココのご主人・・・つまりオンチャンも、

お人よしで笑顔を絶やさない。

ワシが大阪に遊びに行ったとき、

顔だけでも出そうかと立ち寄ると、

「寿司でも食べていきぃな。」

と、出前をとってくれる気前のいいオンチャン。

 

 

 

夕べ、実家に電話があったようだ。

いとこの姉ちゃんから。

 

 

 

オンチャンが交通事故で亡くなった。

 

 

 

こういう時、

人は無力になる。

どうしたらいいかも分からん。

現実を受け止めたくないからなのか、

泣くことすらできん。

 

 

 

ただ、

明日大阪に行ってくるコトにした。

最期だけは、

世話になった礼をしておきたいから。

 

ワシには、

大きな夢が1つだけある。

この夢は、

絶対に実現できんのやけど。

 

 

 

自分の葬式に

どんな人がきてくれるのか、

どれくらいの人がきてくれるのか

みてみたい。

 

 

 

葬式は、

その人の人格をあらわすんじゃないか、とワシは思う。

 

だから、

だからこそ。

オンチャンの葬式には参列する。

「ありがとう」を言うために。

 

 

 

クリスマス・イヴの日、

ワシはいっぱい泣いてくる。

|

« 2007年12月21日 | トップページ | 2007年12月24日 »