« 2008年5月19日 | トップページ | 2008年5月24日 »

2008年5月22日

2008年5月22日 (木)

はあぁっっっ!?

 

 

多い。

やたら多い。

しなくちゃいけない仕事が、やたら多い。

 

家に帰っても

やたら分厚い資料を一晩で頭に叩き込み、

翌日の朝から

県外の地方公共団体が小学校跡地に

公募を募ってつくる施設の入札の会議。

 

福祉・介護ってば

法律がやたら多い上に規制も多い。

また今の時代は

医療介護はマスコミとか叩かれやすいんで

間違いは許されんワケで。

 

でも、

新人だからとその辺りの考慮はないのよねぇ~。

 

 

 

とはいえ!

ワシはまだやる気イッパイで毎日仕事に行ってる。

しんどいのは当たり前☆

ハナからいろいろ突っ込んで参加させてもらえるのは、

早く仕事を覚えるにはもちろんイイこと♪

 

あとは、

カラダをこわさんように

自己管理が問題やね。

それと、

家族のコト。

 

 

 

とまぁ、

新しい分野で3週間がたったわけです。

ワシの仕事。

 

 

 

今日の夕方、

現在研修中の施設にて。

 

帰宅時間になりました。

ワシは事務室、パソコンで資料作成。

ほかの事務職員もみんな残ってます。

 

施設長や事務長がすでに

本部やお役所へ出ているため、

みんな和気藹々ムード☆

先週まで決算処理などで

相当ピリピリしてたもんで、

今週はそれぞれ自分の仕事を

着実に片付けてる様子。

 

そんな空気もあってか

今週に入ってからというもの、

ワシもずいぶん話しかけてもらえるようになった。

 

男の子でも女の子でも、

自分より年上でも年下でも、

長くやってる人でも

ワシよりチョット前に入った人でも、

ワシはみんなを先輩として接してるし

「さん」付けで呼んでる。

ワシ自身のコトも

「ワタシ」なのだ。

 

元がガサツなだけに、

慎重になってるのもあるだろうけど(笑)

 

でも、その姿勢が

好感をもたれてるようで、

36歳新入生としては

まずまずのリスタートじゃないかな、

と自分を誉めたりしてます(笑)

 

 

 

こういった業界で

ワシくらいの年齢で

幹部として雇われるのは相当若いらしく、

話しかけやすいらしい。

バリバリ仕事のできる女の子にも

 

 

 

「しんどい時もあると思いますけど

 辞めないでくださいね☆」

 

 

 

と言ってもらった。

またこの子がカワイイから、

ワシは頑張ろうと思うわけだな(笑)

 

 

 

そんな今日の帰り間際。

その和気藹々とした空気の中で

女の子たちが思い出したかのように

ワシを呼んだ。

 

 

 

「せぇ~んせいっ♪」

 

 

 

・・・え!?

 

 

 

なんで!?

 

 

 

ワシがいない時に

施設長と事務長がワシの話をしてたらしく、

その時に前の仕事がナニだったかも

話をしてたらしい。

 

で、

ちょうどその話をしてる時に

事務の女の子が用事で行って

聞こえたらしいのだ。

 

 

 

ワシとしては

隠すつもりはないにしても

ワザワザ自分で言う必要もないかな、と。

前の仕事。

 

「先生」と呼ばれる仕事って、

尊敬される場合もあるけれど

ヘンな人が多いってイメージも強い人が多い。

だから、

ワシは言いたくなかったのよね。

 

ましてや、

カラダこわしてすぐに捨てたような前の職場に

愛情もクソもないワケで。

 

・・・あ、

教え子は別、もちろん☆

 

 

 

まぁ仕方ない。

バレちまったもんは。

 

が、

まだ続きが。

 

 

 

事務職員は複数いるんやけど、

全員が簿記とか出来るわけやないらしい。

去年から新卒採用となった女の子が

短大の科目でちょっとかじったくらいらしく、

帳簿とかみても分からんらしい。

 

で、バリバリやってる女の子が

みんなと相談した上で

施設長に稟議書を書いて出したらしい。

 

で、その稟議がどーも

通るらしいのだ。

 

 

 

・・・ワシは自分の耳を疑ったワケやけど・・・

その女の子がこう言った。

 

 

 

「週に1回くらいでいいんで、

 ○○さんメインで

 簿記教えてください!

 施設長もオッケーらしいんで☆」

 

 

 

ワシはこの職場で

みんなの前で出したことのないような

言葉を口にしてしもうた。

 

 

 

「はあぁっっっ!?」

 

 

 

違う世界にきたのに、

まさかまだ先生なのぉ!?

 

事務職員のみなさま、

このアト簿記勉強会を妄想して

なんだかえらく盛り上がっており、

断るコトのできない空気になりました・・・

 

 

 

とまぁ、

一瞬ナーバスになりかけました。

 

でも、よくよく考えてみたら

ワシって今の職場じゃホンマに

まだなんも出来ません。

 

 

 

そんなワシが

人に頼ってもらえる仕事ができる。

まだ3週間のヒヨッコが!

 

 

 

そう考えれば、

頼られるだけマシなのかな、と。

 

 

 

さっそく勉強会のスケジュールプランを

・・・と思いましたが。

悲しいかな、

若いうちに10年やってた仕事って

イメージしただけで

 

 

 

頭の中にプランとか

流れがすべて浮かんでしまいました。

 

 

 

たぶん今この瞬間から!

と言われても、

本とかなくても出来てしまいそう・・・

 

 

 

いくらイヤとは思っていても、

人間必要に迫られると

カラダが覚えてるもんなのよね・・・

あぁヤダヤダ。

|

« 2008年5月19日 | トップページ | 2008年5月24日 »