« 吾岡山 子供の広場。 | トップページ | ラーケンの水筒。 »

2008年5月 6日 (火)

・・・カカオ!?

 

 

本日2品目。

 

 

 

嫁が、このゴールデンウィークに入ってから

不思議なことを言うのです。

 

 

 

「黒猫がもう1匹おるみたい」

 

 

 

と。

 

ウチの家にはショコラがいるし

居候のカカオもいる。

その2匹も

常にウチの庭にいるわけでもなく、

常に一緒なワケでもない。

 

ましてや、

もしノラネコが増えたとしても

黒猫ばかりなハズもないし、

気のせい気のせい~

なんて言ってました、ワシ。

 

 

 

そんな今日の夕方。

家に帰り着いて、

ワシは5月に入ってまだバイクに乗ってないので

近所だけでも走らせようかと

部屋で準備してた時のコト。

嫁が慌てて

 

 

 

「お父さん、カメラカメラぁ!!!」

 

 

 

なんじゃいな、大声で・・・

と思ったものの、

ついカメラを持って家の庭へ。

 

「アソコ見て、

 あれたぶんカカオじゃないで・・・」

 

と、嫁。

 

どれどれ・・・

053

「なんや、カカオやん」

 

とワシが言うと、

その猫は隠れるかのように

054

コソコソと移動。

 

いくらカカオが

人間に慣れてないとはいえ、

ワシと嫁と黄身ちゃん、

そしてマロンとショコラには

ずいぶん慣れてきたので

最近のカカオにしてはコソコソは不思議かも。

 

「カカオ~、ご飯だよ~」

 

と呼んでも

055

向かいの車の下にもぐって姿をみせないし。

 

あんまり呼んでも出てこないので

057

庭でマロンと遊んでました、ワシ。

ショコラも見守る中。

 

 

 

すると、

ウチの柿の木のあるあたりから

 

「ニャア~」

 

と、猫の鳴き声。

ショコラは家の中やし、

カカオのダミ声とは明らかに違う声。

ワシと嫁は

柿の木周辺をキョロキョロ・・・

070

・・・カカオ!?

 

 

 

いや、違います。

確かに嫁の言うとおり

カカオではありません。

 

なぜなら

067

お乳があるから!

 

 

 

そう、この黒猫は

出産したての女の子です。

 

ついついワシは

いつものクセで

名前を考え始めようとしてしまいましたが・・・

 

 

 

いそいでやめました!!!

 

 

 

というのも、

ショコラしかり

カカオまたしかり・・・

 

 

 

ワシが名前を勝手につけた猫は

ウチに居ついてしまう傾向が

かなり強いから!!!

 

 

 

いや、正直

1匹2匹なら全然いいんです。

犬も猫もワシは大好きやし。

 

でも、

このニャンコは子供を産んで間もない。

というコトは、

複数匹このニャンコの子供がどっかにいるわけで。

 

このニャンコがウチに居つくと

子供たちが大量に引っ越してくるかもしれない。

 

それだけじゃなく、

メスネコ同士となると

ショコラがイヤで家に帰らなくなる可能性だってある。

猫はヤキモチやきやからねぇ。

 

しかも!

このニャンコのダンナがカカオだとしたら・・・

 

 

 

きっと子供もみんな真っ黒!!

 

 

 

ウチはマロンと黒猫の館!!!

 

 

 

責任感なく家族にするコトはできんからねぇ、ウチ。

 

でもまぁ友達くらいにならなってほしいもんである。

世の中、そんなうまくはいかんやろうけどね。

066

スマンけど、

君の名前はとりあえずオアズケ。

|

« 吾岡山 子供の広場。 | トップページ | ラーケンの水筒。 »