« 2008年6月23日 | トップページ | 2008年6月26日 »

2008年6月25日

2008年6月25日 (水)

カカオのやさしさ。

 

 

ここ10日ほど、

にせカカオが頻繁にあらわれるようになった。

 

妊婦さんというコトもあって、

お腹の子供のために

必死なのだろう。

人間界も猫界も、

やっぱ女性は強いのだ。

 

とはいえ、

ウチにはマロンもいるし

ショコラもいる。

おまけにジンジャーまでやってきて、

いまだ里親は見つからず。

そして、

居候のカカオがいる。

 

ココでにせカカオに

ご飯をあげてしまうと、

当然ウチで出産してしまうコトになるだろう。

それって、

出産後まで考えると・・・タイヘン。

ココは心を鬼にしないと・・・

 

と、

にせカカオにご飯をあげることを

ワシも嫁も拒んでいました。

 

 

 

最近、

カカオがやたら

ご飯を欲しがります。

さっきあげたと思ったら、

しばらくしてまた催促。

 

そのワリに、

最近少し痩せた気がする。

夏バテ!?

なんて思ってましたが。

 

 

 

今朝。

そのワケが解明!!!

 

いつものように

カカオが早朝ご飯の催促。

ご飯をあげて

マロンの散歩に出かけました。

 

散歩から帰り、

カカオはいつもの段ボールの上。

 

・・・よく見ると

080625_064205

カカオが段ボールの上に、

ご飯を食べてるのはにせカカオ。

 

 

 

つまり、

カカオはご飯を催促してもらったアト、

にせカカオにご飯を食べさせていたのです。

 

だから、

アトから催促してたのは

実は自分の分の催促だったようです。

 

ワシと嫁に

ご飯がもらえないにせカカオのために

しっかり戦術をたてていた様子。

 

 

 

そのあと

にせカカオが一人で

残ったご飯を食べにきていました。

ワシを見て逃げ出そうとしましたが、

それよりも出産のために食べるほうを選んだ

にせカカオ。

 

そんなにせカカオにワシは

 

「ワシと嫁のみてない時なら

 いつでも食べにおいで」

 

とだけ、伝えときました。

 

 

 

ごめんねぇ、

マロンにショコラもジンジャーもいるからさ。

そーゆーしかできないのよ。

|

« 2008年6月23日 | トップページ | 2008年6月26日 »