« 2011年4月27日 | トップページ | 2011年5月7日 »

2011年5月4日

2011年5月 4日 (水)

喜びと悲しみと。

 

 

1週間ぶりのアップ、

この1週間はホンマに

怒涛のごとく…

 

ストレスで

2年ぶりの不整脈、

10年ぶりくらいの胃痛におそわれ、

土曜は早退…

 

まぁその件は

またの機会に。

 

 

 

で今日は

いつものお休み。

 

ちょうど祝日と重なり、

家族みんなで過ごすことができました。

 

ここ2回くらいの休みは

Oくんの職場に行ったりしてたので、

まともにお休みしたのは

ホンマに久しぶり。

 

そこで今日は

110504_181103

 

ミニ縁側の作成!!!

 

マロンが部屋に入るときにと

階段を作ろうと思ったのがキッカケ。

 

ついでに

ワシや黄身ちゃんが

ポケ~っとできるスペースに。

 

夜はこんな感じ↓

110425_215102

 

「おうちに入れて~」

とおねだりが

さらに激しくなりましたけど…

 

 

 

この作成作業中、

ワシの家のトイレの上から

ずっと鳥の鳴き声。

 

家の周りを見渡しても

入れるスペースなんてない様子。

 

それでも

そのあたりの屋根の上には

必死に叫ぶ雀の姿が…

 

ワシは脚立を家の中に入れると

天井裏にのぼり

捜索開始!

 

こんな仕事してなかったら、

自分ちの天井裏にのぼるなんて

絶対してなかったわ。

 

 

 

いました、

雀のひな。

 

絶対に入ることのできないであろう

わが家の天井裏に。

 

飛ぶこともできない様子、

ワシは

ポケットに入れたビニールに

ひなを入れ、

外に救出完了。

 

ショコラや

外の猫を抑え込み、

家の雨どいの上にひなを乗せて

親たちの接触を待ちました。

 

しばらくすると

数羽の雀が気づいたようで、

ワシは家の中へ。

 

 

 

夜8時、

その後が気になったワシは

ひなを置いた雨どいの様子を…

 

 

 

冷たくなってました。

 

カラダが

固まってました。

 

残念な結果でした。

 

 

 

3年前にも

うちの雨どいに巣をつくった雀のひなが

雨どいの下に落ちてて、

雨どいを外して

救出したこともあったのですが、

その時も

同じ結果で…

 

やっぱ

人間が手をかけてしまうと

こうなるんやろか。

 

でも

このシチュエーションで

助けないという選択肢が

わが家にはないので、

仕方ないのかなぁ。

 

親雀たちには

恨まれたくないけどね。

 

 

 

明日

仕事から帰ったら

黄身ちゃんと一緒に

お墓を作ります。

|

« 2011年4月27日 | トップページ | 2011年5月7日 »