« 2011年8月25日 | トップページ | 2011年8月31日 »

2011年8月29日

2011年8月29日 (月)

父の一言。

 

 

先日…

 

ワシは仕事やったんやけど。

 

 

 

土曜日、

黄身ちゃんはワシの実家へ。

 

その翌日が

ワシの妹の誕生日というコトもあり、

プレゼントもって

行ってくれてたんです。

 

そこで

黄身ちゃんの祖父…

つまり、ワシの親父が

言ったそうなんです、

黄身ちゃんに。

 

 

 

「みんなで美味しいもの食べに行きたいねぇ」

 

 

 

親父は

去年の初めから

入退院を繰り返してて、

あちこちに転移してるんですわ、

悪いのが。

 

小型のバイクに

乗ってたんやけど、

ここ数ヶ月で

みるみる痩せてしまい、

もうバイクにも乗れそうにありません。

 

 

 

ワシはというと

土曜日曜祝日は

ほぼ確実に仕事。

 

家族で過ごす休日は

閑散期に月1回もらえれば

いいくらい。

 

お墓まいりにさえ

家族といくこともなくなりました。

 

 

 

親父が言ったその一言。

 

なぜか

なんだか

すごく重くのしかかりました、

ワシの胸に。

 

もちろん、

親がいつまでも元気とは

思ってないけど、

ここ最近の親父の状態と

その言葉に

ワシは

今、決断をしないといけないと

思ったワケです。

 

 

 

…そう、仕事のコト。

 

 

 

今の会社の待遇とか

ボーナスのこととか

納得できないことなんて

当然いっぱいあるし、

どこの会社だって

そんなことはいくらでもあるやろうし。

 

でも

そんなのは

納得できない自分に

無理やり言い聞かせようとする

言い訳、または理屈だなぁ。

 

結局は

家族と過ごす時間を

いかにつくるかが

大事なんよ、ワシの場合は。

 

 

 

もう腹は決まった。

 

明日、

話をします。

 

父親に、

生きてるうちに

親孝行したいから。

 

家族で過ごす時間のあるうちに

いっぱい思い出を作りたいから。

 

黄身ちゃんだって

いつかは

お嫁さんになって

ワシの手から

離れるワケやしね。

 

 

 

また

一からの出発になります、ワシ。

 

いや、ゼロか(笑)

 

でも

思い出は

いっぱい作れるはず。

 

 

 

今の会社、

仕事も好きやし

仲間も好きやけど…

 

家族には

かえられませんから。

|

« 2011年8月25日 | トップページ | 2011年8月31日 »