« 2014年12月7日 | トップページ | 2014年12月21日 »

2014年12月14日

2014年12月14日 (日)

5時だヨ!全員集合!!

昨日、12月13日の土曜日。

高知県の香南市、

夜須町にあるマリンホールにて

「こぶ茶バンド」

のコンサートがありました。

こぶ茶バンドは、

ザ・ドリフターズのメンバー

仲本工事、高木ブー、加藤茶の3人からなるバンドで、

それぞれの名前の最初の文字から命名。

高知に来るのが10年ぶりで、

高木ブー氏はすでに80歳オーバー…

このメンバーを生で見られるなんて

最後のチャンスかも!?

と、1枚5000円のチケットを家族3人分購入して、

娘のラブラブ彼氏(?)のリュウくん一家4人と共に

夜の部に行ってきました。

リュウくんの父親のシンちゃんが、

ドリフのDVD-BOXの特典の法被3種類を持参。

リュウくんとお兄ちゃん、

そして娘に着せると戦闘態勢に(笑)

会場は大きくないものの、

お客さんの入りは残念ながら半分くらい(T_T)

田舎の会館だからか

それともPR不足なのか…

ワシら一行は自然と

盛り上げないと!と意気込んでしまいますっ!!

夜の部は、少し早目の5時スタート。

5時チンでコンサートがスタート☆

仲本さんは体操してたからかガッチリしてて、

ブーさんは年齢のせいか腰が曲がってるけど通る歌声、

加トちゃんは70過ぎにはみえないくらい若々しく男前。

オープニングは「こぶ茶ルンバ」♪

3人がそろうのは1年ぶりくらいのようで、

そう思えない息の合った演奏は

コメディアン以前にバンドマンである証。

その後、

ザ・ビートルズの武道館コンサートの前座をやった実績もあって

バンド形式での演奏も披露。

ただし、しっかりコミックバンドとしてのネタを盛り込んで♪

ピアノには、あの!

たかしまあきひこ氏が!!

(8時だヨ!でもしっかりテロップ紹介されてたのを記憶してます)

…そして、ドリフの人気コーナー

「ドリフの早口言葉」

がコンサートで復活。

大阪からこのコンサートのために高知に来た、

という男性がステージに呼ばれ、

ステージを盛り上げた後にお土産をもらって

ステージを降りたあとに、

加トちゃんが

「誰かやってみたい人!」

と言うと、

娘が立って挙手!!

子供3人が全員集合と書かれた法被を着ているのをみて、

「どこで売ってるの?欲しいなぁ~」

とイジってくれて、

「おいで!」

と娘とお兄ちゃんがステージへ☆

(リュウくんは風邪のためムリしなかったのですな)

加トちゃんが

「2人はデキてるの?」

と聞くと、

お兄ちゃんが舞台下の弟を指さしたり。

お兄ちゃんが

「生麦生米生卵をやる」

と言うと、

マイクを持ってる娘はマイクを降ろしたまま

「ワタシも生麦やる!」

と言ってたようで、

加トちゃんに

「おじょうちゃんも生麦やるの?

 マイクでしゃべってね」

と突っ込まれ、会場の笑いを誘ってました。

無事に早口言葉を終えると、

しっかり2人がそれぞれにお土産をもらい、

加トちゃんや仲本さん、ブーさんに

握手するコトもなくスタスタと舞台を降りてきました(笑)

そのアトは

ブーさんがフラダンサーを従えてのウクレレと歌で

エルヴィスの「ブルー・ハワイ」などを披露。

仲本さんは去年結婚した奥さんのものまねショーと

夫婦でのデュエットを。

ちなみに奥さんは南国市岡豊の方だそうで、25歳くらい離れた奥さんです。

加トちゃんはソロでの歌を披露した後、

最後はフルメンバーでドリフメドレー。

最後は8時だヨ!とおなじく

「いい湯だな」

でエンディング。

あっという間の1時間半でした。

ステージ終了後、

ロビーにいると

高知出身の仲本さんの奥さんが

親戚の方と写真撮ったりしてたので、

娘もどさくさに紛れて一緒にパチリ☆

その後に着替えて出てきた仲本さんにも

躊躇なく話しかけに行く娘…(汗)

そんな思い出を残してくれた

こぶ茶バンドに乾杯!

というコトで、

リュウくん一家とそのアトは忘年会☆

久しぶりの生ビールはうまかったっす♪

加トちゃんからもらったお土産は

ストラップにキーホルダー、

ヘッドマッサージのブラシとLサイズのTシャツ。

娘にはしっかりと

「Tシャツはお父さんしか着れんき、ちょうだいよ」

と念を押してあります(笑)

また近いうちに会いたいな、こぶ茶バンド☆

|

« 2014年12月7日 | トップページ | 2014年12月21日 »