« 2015年1月6日 | トップページ | 2015年1月18日 »

2015年1月15日

2015年1月15日 (木)

M先生、おつかれさまでした。

新年あけて早や半月。

とはいえ、すでにいろんなコトがありまして。

結婚10年の記念日を迎えたり、

高知市の成人式で初めて演奏したり、

はたまた風邪で寝込んだり…

仕事はじめの1月5日。

午前のうちに、1通のメール。

学生時代の恩師であり、

かつての職場の上司でもあったM先生の訃報でした。

去年の夏、

大きな病気と手術をしたことを知ったのが

9月頃。

10月のはじめごろだったか、

家族みんなで家まで伺い

笑顔ながらも

体力的に衰えていたM先生。

今になると、

この時が生前最後の面会でした。

ただ、

この時に会いに行かなかったら

もっと後悔するコトになったに違いないな。

訃報を知ったその日のうちに

息子のT先生にも連絡し、

仕事終わりで嫁と娘も一緒に

ご挨拶に。

嫁の担任でもあったので、

家族みんなで伺いました。

通夜が翌日、

さらにその翌日に葬儀でしたが、

わが家の都合で無理をいってその日に訪問。

今にも動いて

「おぉ、マロンパパくん!来てくれたかね!!」

と言いそうな表情。

当時のワシの状況、カラダのコトを

一番気にかけてくれていたM先生には

もっともっと、

恩返しをしたかったのだが。

ワシの娘と

M先生の孫の男の子のYくんが、

すでに顔なじみというコトもあって

キャッキャと遊んでる光景をみて、

M先生の奥様やT先生の奥様、さらに次男の奥様が

「みんな、ご飯食べてってぇ~!

 その方が、おじいさんも喜ぶき!」

まさか

ご飯までご馳走になってしまうとは

何をしに行ったのかわからん状況でしたが、

ワシら夫婦のそれぞれの

M先生との思い出話やらで

すっかり長居させていただきました。

ただ、

それもまた

M先生とのお別れは

「湿っぽい感じはイヤぞね」

と棺の中から言っているようで、

すっかり家族の皆さんに甘えさせていただきました。

ワシもすっかり

M先生と同じ職場でもなければ

同じ職種でもなくなってしまったけれど、

いまだに教わったコトは

日課のように自分に言い聞かせたりしている。

それだけ影響力もあったし、

お世話にもなった恩師でした。

もう恩返し、

はできないけれど、

彼の教えを少しでも真面目に続けていければ

恩返しになるのかな。

最後に。

M先生の卒業生や

息子のT先生の卒業生、

そしてワシの教え子たちも

このブログをのぞいてくれてる人もいると思います。

M先生の訃報をすぐにお伝えせずに

今になって掲載させていただいたのは、

お通夜、ご葬儀の際に知らせると

ご遺族の皆様のご負担が大きくなるのではと

私の意思で掲載を遅らせていただきました。

ご理解いただければありがたいです。

M先生、

お疲れ様でした。

|

« 2015年1月6日 | トップページ | 2015年1月18日 »